ゆるミニマリスト主婦のシンプルライフ。断捨離実践の経験、物を捨てる方法やコツ、断捨離効果を語るブログ。

ミニマリストより、ほどよく手放すシンプルライフが向いていた。ゆるミニマルな持たない暮らし、節約貯金、化粧品、掃除術など、主婦向けのブログ。

*

主婦の一人時間の使い方。子供のお昼寝時間や通勤時間はどう過ごす?

      2016/03/25

シンプルライフ、持たない暮らし
節約、料理掃除などの時短、主婦の時間管理術について
毎日ブログ日記を書いています。
ミニマリストのホワイト☆の日記です!




主婦のみなさん、
家事や育児や仕事に追われて
毎日あわただしくあっという間に過ぎていきますね。

あまりにも忙しいと
食器洗いなんてしたくない
言うことをきかない子供をお風呂に入れるのが面倒くさい
料理したくないし献立を考えるのも嫌!
というようにやる気がどんどんなくなっていきます。

一番よくないのは
旦那さんや子供にやつあたりしてしまったり
無関心になってしまうことですよね。

そんなふうにならない為に
私が大事にしているのは
毎日の一人時間です。

私は専業主婦なので
起きてから寝るまで2才の息子とふたりっきりです。

夫の帰宅時間は毎日23時前です。

転勤族なので親も話し相手にできないし
本当に気を許せる友人は遠くにしかいません。

小さい子供との閉ざされた世界と言えるかも。

子供とのベッタリ生活は
楽しくもありちょっとつらい時もあります。

だからこそ
私は自分一人の自由時間の過ごし方をとても大切にしています。

子供が私のそばから離れるのは
お昼寝の時間です。
anjyu160211268895_TP_V
(イメージ画像)

せっかくの自由時間なので
寝ている間に家事をすることはないし
ボーっとテレビを観て過ごす事もほとんどありません。

この時間は
一人で読書したり手帳に書き込んだり
今後のやりたいことを計画したり
プチ稼ぎをすることが多いです。

わたしにとって子供を寝かしつけた後の午後時間は
誰にも邪魔されずに
ゆったりとした気持ちで頭を動かす時間なんです。

子供の相手をしながらではできない事をします。

みなさんはゆったりした一人時間を過ごされていますか?

夜に子供さんが寝た後でもいいですし
朝早起きしてもいいですよね!

ワーキングママであれば
電車やバスの通勤時間も一人時間になりますね。
BIS151026304113_TP_V

集中できる時間が1日に1時間あればいろんな事がやれるはずです。

お金を稼ぐ事につなげなくてもいいのであれば

自分が楽しいと思う事を、とにかくやればいいですよね。
例えば・・・
誰かに手紙を書く
ピアスなどのアクセサリーを作る
子供の洋服を手作りする
本を読む
ブログを書く
などです。

もし、せっかくの集中できる時間で
家族や自分が楽しむためのお金を稼ぎたいと思う場合

将来の転職の為に資格の勉強をしたり自己啓発本を読む
アクセサリー作りや編み物などのハンドメイドをしてメルカリなどで販売する
懸賞で化粧品や日用品に応募する
ブログにアフィリエイト広告を張り付けてパソコンでプチ稼ぎをする
というものがあります。

アフィリエイトが分からない方はこちら
↓ ↓ ↓


ただし、リラックスできるはずの一人時間でお金を稼ぐ場合は
本当に自分がやりたいことだけをやった方がいいと思います。

毎日、何かやりたい事に集中できる自分時間が
1時間あるのとないのとでは
毎日の満足度が違ってきます。

是非、せっかくの一人時間を有効に使えるように
計画してみてはいかがでしょうか☆





今日の一人時間のお供はこちら。

image

ラングドシャとレモンティーです。

このレモンティーは
粉になっていてお湯を注ぐだけなんですが
とってもおいしいです。

夫がもらってきてくれて
あまり袋を見ずに瓶に詰め替えてしまったので
どこのものか分からないのですが(笑)

今日の記事が役立った共感したと感じていただけたら
ランキング応援お願いいたします(><)
下のバナーを1クリックしていただけませんか?
あなたにも良いことが一つ起こりますように






 - 子育て, 時間管理で穏やかな毎日 ,