ゆるミニマリスト★★子持ち主婦エリのシンプルライフ

ほどよく物を減らしてすっきり暮らす、ゆるミニマルライフがちょうどいい。持たない暮らし、頑張りすぎない掃除、料理、節約など、主婦に役立つ事を発信。目的は減らす事じゃなく、家族とご機嫌に暮らす事!

*

モノを減らせば引っ越しも安く済む。業者の見積もり料金比較をしました。

      2016/09/16

シンプルライフ、節約、料理掃除の時短
時間管理術、プチプラファッションや雑貨について
毎日ブログ日記を書いています。

ゆるミニマムが好きなEriの日記です!
いつもブログランキングのクリック応援ありがとうございます★おかげさまで上位をとらせていただき、励みになっています。
↓ ↓ 

今日は引っ越し業者を決めて、日程調整をしました。

できるだけ引っ越しにかかる費用を安くしたいので
今回はきちんと料金比較をすることに。

とはいっても、いちいち業者のホームページに
荷物の量や住所などを入力するのは面倒なので

引っ越し料金一括見積もりサイトを利用することにしました。

無料一括見積りサイトはいくつか存在しますが
私はこちらのサイトが良いなと思って利用することにしました。
↓ ↓ ↓
私が選んだ無料見積もりサイト

入力は2分ぐらいで終わるし、
引っ越し料金も50パーセント以上下がることもあります。

サカイ引越センター、アート引っ越しセンター、アリさんマークなど・・・
大手もあれば中小もあります。

もし引っ越し業者を決めていても
料金値下げ交渉をするためには
最低もう1社の見積もり表をもらわなければいけません。

忙しい人は1日で4社ぐらいの見積もりをもらって
最後に有力候補(一番安そうな会社)に訪問見積もりを依頼すると
一番引っ越し代をまけてもらうことができるそうです。

私は無事に引っ越し料金を安くしてもらう事ができました。

ほんと、予想以上に安くなりました。

PASONA_4_TP_V

見積もり業者さんからは
「こんなに荷物が少ないのも珍しいですね」と言われました。

無料で段ボールをいただけるそうなんですが
「ダンボールの数は、すかすかにしても20箱いらないでしょうね。
普通は3人家族だと50箱ぐらいが平均ですよ。」とのこと。

思い起こせば、今の家に引っ越してきたときは
ミニマリストやシンプルライフなんて知らなくて
ぎゅうぎゅう詰めの沢山のダンボールが運び込まれました。

モノを減らすと引っ越し代が安く済む・・・。

断捨離万歳(笑)

ちなみに見積もりで他に気になったのがこちら。
冷蔵庫やテーブルなど不要になるものを、
引っ越しのタイミングで買い取りしてくれるらしいです。
対応エリアがしぼられますが。
↓ ↓ ↓
引越と不用品買取どちらもOK[トレファク引越]



ランキング応援お願いいたします(^^)
シンプルライフ、節約、断捨離片付け、時間管理術について
毎日ブログ日記を書いていきます
ブックマークして毎日のぞいてやってください☆








 - その他, 持たない暮らし片づけ断捨離, 貯金節約 ,