ゆるミニマリスト★★子持ち主婦エリのシンプルライフ

ほどよく物を減らしてすっきり暮らす、ゆるミニマルライフがちょうどいい。持たない暮らし、頑張りすぎない掃除、料理、節約など、主婦に役立つ事を発信。目的は減らす事じゃなく、家族とご機嫌に暮らす事!

*

笑顔を絶やさない母親になりたい

   

シンプルライフ、節約、料理、掃除、持ち物について
ブログ日記を書いています。

今日もシンプルライフブログランキング2位!!
いつもブログランキングのクリック応援ありがとうございます★
昨日は特に沢山応援クリックをしていただいたみたいです・・・。
本当にうれしいです(^^)
↓ ↓ 

それから、昨日か今朝、洋服ただポチ紹介記事無料でワイドパンツもいただきましたから、グレイルに登録された方へ。

紹介ポイントでかわいい洋服が買えましたか?

私も週末の送料無料期間を狙って、お目当てのバッグを買おうと思います。ありがとうございました!またお得な事があったらブログでお知らせします☆




突然ですが、みなさんは一日にどれくらい笑顔でいますか?

いつも笑っていますか?それとも、無表情の時も多いですか?
それとも、眉間にしわが寄っていることが多いですか?

私は専業主婦になり家にいることが増え、夫の転勤でまったく知り合いのいない土地にいるので、人と接する機会が減りました。

そのため、大笑いしたくなるような出来事が少なくなったし、職場のように、愛想よく見せるために笑顔をふりまく必要もなくなり、笑顔でいる事が以前に比べてずいぶん減ったように思えます。

もちろん、世界で一番大事な我が子とずっと一緒に過ごす事ができるこの環境は、十分恵まれていると感じています。

だけど、ずっと笑顔でいるか?と聞かれれば、そうではないんです。

ふと考えてみれば、真顔で相手をしている事も多いんですよね。




実は最近、ある本を読んで、「笑顔でいる事」について考えさせられました。

子供にどんな風に育ってほしいかを考えたのですが、一番に思うのは、「人にやさしくできる強い子供」です。

そのためには、母親である私が「いつも笑顔でいる事」を心がけなければならないと気付かされました。

どんな悪い事が起こっても笑顔で対処する母親を見て、子供は強さを学びます。

どんな相手に対しても笑顔で接する母親を見て、子供は優しさを学びます。

そういう事を真剣に考えたのは初めてでした。

この事に気づいてから、笑顔でいる事を心がけるようになりました。

私が、子供と二人でいる時に、「笑顔を心がけなきゃ♪」とニコっとしてみせると、子供は本当にうれしそうに笑い返してくれます!

めちゃくちゃピュアな2才児のほほえみにこっちも癒されます・・・。

お母さんがいつも笑ってくれている、ほほえんでくれるって、子供にとって本当に嬉しいことなんだなと改めて気づかされました。

そして、私が笑顔を心がければ、子供の良い面を引き出すことができ、夫婦関係もより良くなるんだと、実感するようになりました。

とはいえ・・・いつも笑顔でいるって私にはまだまだ難しいみたいです。

ちょっと気を抜くと、目の前の嫌な事にとらわれて、ブスーッとしていたりします(笑)

だけど、少しずつ「いつも笑顔の私」に近づいていけたらいいなと思っています。

今回、沢山大事な事に気づかせてくれた本はコンビニでふと目にとまり購入したこちらです。
↓ ↓ ↓

高額納税者トップになった斉藤一人さんのお話が、シンプルに分かりやすく書いてあり、どれもとっても腑に落ちる事ばかりでした。読んだ後、心があったかくなりました。また学んだことを紹介します。



ランキング応援お願いいたします(^^)
主婦のみなさんに役立つようなブログを書いていきます
ブックマークして毎日のぞいてやってください☆




 - 子育て, 理想の自分になる為に ,