ゆるミニマリスト主婦のシンプルライフ。断捨離実践の経験、物を捨てる方法やコツ、断捨離効果を語るブログ。

ミニマリストより、ほどよく手放すシンプルライフが向いていた。ゆるミニマルな持たない暮らし、節約貯金、化粧品、掃除術など、主婦向けのブログ。

*

完璧主義にならない。体の不調が出た時は。

      2016/11/06

シンプルライフ、節約、料理、掃除、持ち物について
ブログ日記を書いています。
ゆるミニマムが理想のEriです。

今日はシンプルライフブログランキング2位!!
いつもブログランキングのクリック応援ありがとうございます★
とってもとっても嬉しいです(^^)
↓ ↓ 

主婦を毎日やっていると、思うように体が動かない時ってありませんか?

病気というほどではないんだけれども、体の一部が痛かったり、なんだかだるくて体が重い日。(ダル重ってやつです。)

スポンサーリンク



最近、肩や首が痛くて、そこから時間帯によっては頭痛や吐き気が起こります。

もう1週間ぐらいたっているんだけど、治らない。

寝違えた?運動不足?夏バテが原因?
理由は分かりません。

とにかく、家事がはかどらない!

そんな時にかぎって、子供のイヤイヤが激しくなるんですよね(笑)
(私のイライラが子供にうつってしまうのかもしれません)

ELFA_IMG_7124_TP_V

そんな時は、意識してやるべきことを減らすようにしています。

普段は毎日やっている掃除を、2日に1回にしたり。

台所に立つ時間を減らして、料理も簡単に済ませたり。

そんなふうにして肩の力を抜きます。

体や心の不調は、「ちょっと休みなさい」というサインだと思うからです。

「あなた頑張りすぎだよ。そんなに力入れてどうするの。」という事かもしれません。

ある本に「完璧主義の人は、家事も仕事も息抜きせず頑張りすぎるので、疲れやすい。」と書いてありました。(私は適当でズボラなので完璧主義には程遠いです。)

「主婦ならこれだけやって当然」という思い込みが自分を苦しめて、体調が悪くなったり、精神的に疲れが出るそうです。

今は、とっても素敵で器用な女性の、本やブログやフェイスブック、インスタグラムがあふれていますよね。

私はそういったものを見て、「自分もそうあるべきだ」と思い込まないようにしています。

病気ではない体の不調が起こった時は、遠慮なくゆったりと過ごして、
「私は器用でもマメでもないズボラな主婦。でも、それなりに頑張っているからそれでいいんだ。」と思うようにしているんです。

私が尊敬しているある方によると、今の自分を認めることが何より大事だそうです。

主婦業はずっと続きます。

だから無理をせず、自分のキャパシティに合った暮らしをしたいなーと思っています(^^)

その器がだんだん大きくなっていったら、主婦として成長しているという事ですよね!




不調続きの最近の夕食はこんな感じでした。

2016081

半分が手羽元のオーブン焼き(ブラペの量を2種類にして試しました)
半分が手羽元のゆずこしょうグリル
大豆とれんこんのゴマサラダ
スープ

2016082

肉じゃが
ごぼうのごままみれ
ミニトマト
など

2016083

長芋と豚肉の炒めもの
もやしと小松菜のやみつきナムル
スープ
など

2016084

かぼちゃのクリームシチュー(牛乳とコンソメで。片栗粉をまぶした鶏肉でとろみづけ)
など

2016085

鮭のムニエル
ピーマンと卵の炒めもの
味噌汁
など

こんな感じで、副菜の作り置きおかずを使いまわしてのりきっていました。

あ、そうだ。一回ほっともっと70円値引きの時にお弁当にしちゃいましたよ。
たまにはいいですね!

さてさて、今日も肩と首がガチガチですが・・・
一週間分の食材まとめ買いの日。
そして家族とお出かけする日です!



ランキング応援お願いいたします(^^)
主婦のみなさんに役立つようなブログを書いていきます
ブックマークして毎日のぞいてやってください☆

スポンサーリンク



 - 引き寄せの法則、幸せになる方法、ご機嫌な人を目指す, 料理