ゆるミニマリスト主婦のシンプルライフ。断捨離実践の経験、物を捨てる方法やコツ、断捨離効果を語るブログ。

ミニマリストより、ほどよく手放すシンプルライフが向いていた。ゆるミニマルな持たない暮らし、節約貯金、化粧品、掃除術など、主婦向けのブログ。

*

主婦が自分の時間を作る方法。子育て中でも自由時間をもつ。

      2016/10/26

シンプルライフ、節約、料理、掃除、持ち物について
ブログ日記を書いています。

ゆるミニマムが好きなEriです(^^)

いつもランキングのクリックありがとうございます★
ブログランキングの1位にしていただくなど、
とっても励みになっています。

↓ ↓ 

またまた1名の方がポイントタウンでプチ稼ぎを始められました!
先月から47名の方に、
紹介で新規登録していただきました。
ありがとうございます(*^^*)

↓ ↓ ↓
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンは、節約系ブロガーさんの多くがメインの稼ぎ頭にしています。
実質無料のものをゲットしたり、ブログをやっている人は紹介料350円をもらえたり、お友達が稼ぐたびに還元ポイントがもらえたり、楽天など通販でお買いものをする時にポイントをもらえたり♪
ランクアップ制度があって稼ぎやすいんです

私もネットだけでプチ稼ぎしています♪
↓ ↓ ↓
専業主婦でも稼ぐ。こんなものをプチ稼ぎして買いました。お小遣いはネット収入から出せば貯金が増える。

—————
OHT94_noujyoutoaozora_TP_V

前回かいた記事の中で、
【ハッピーなワーママの時間&お金の使い方共通点】を紹介しました。

1、読書、ストレッチ、ハンドメイド…自分のために使う時間をもっている

2、時短になる家電や、ネット通販など時間の節約のためにしっかり投資している

3、料理は「作り置き」することで時間も食費も上手にカットしている

4、普段、忙しいからこそ家族が集まる時間や休日を大切にしている

5、掃除や片づけを習慣化して家での時間を上質に

6、良質なコスメや美容アイテム…自分磨きにお金を惜しまない

(チャント2016年9月号より)

20161018_2

私も毎日を機嫌よく過ごすためにやっていることが、沢山当てはまるので、私がやっている事について、何回かに分けて書きたいと思います。

今日はまず、

1、読書、ストレッチ、ハンドメイド…自分のために使う時間をもっている

ということについて。

主婦は忙しいですよね。

特に子供が生まれると、独身時代のような時間の余裕がないように思えます。

朝起きてから夜眠るまで、仕事と家族のために動き回っている・・・という状態。

だけどこういう生活は、息切れしてしまいます。

結婚しても、子供を産んでも、自分は自分でありたいですよね。

その為には、1日24時間のどこかに、自分が何をしてもいい時間を作る必要があります。

ほんの1時間だけでも、ゆったり好きな事ができる時間があると思えば、その他の時間は仕事や家事や育児を頑張れます!

20160330_134235.png

少し前までの私は、自分の為に使う時間などありませんでした。

子供が1才の時に保育園に預けながら仕事をしていたワーキングマザーの時も、
子供の病気が理由で仕事をやめることになり専業主婦になっても、そうでした。

専業主婦になれば、主婦が好きに使える時間が沢山増えると思われがちですが、
実際は、保育園の先生に任せていた事を、自分がすることになるので、自由な時間は増えません。

あのころの私は、「小さい子供がいるのだから、自由な時間なんか作れない」と諦めていたんです。

20160210_130244.png

時間がないは嘘だった

あるきっかけで、物を減らし部屋と向き合うようになったら、自分の時間の過ごし方とも向き合ってみようと思えるようになりました。

ゆるミニマリストになって汚部屋を卒業し、部屋が片付いたおかげで、生活まで見直す心の余裕ができてきたのだと思います。

20160222_160431.png

数日間にわたって私は、手帳に自分の1日の過ごし方を細かく記録してみました。

それによって見えてきた事がありました。

それは、「時間がない」と思い込んでいただけで、自由な時間を作ろうと思えば作れるんだという事でした。

行動記録をつけてみて分かった事は

育児や家事が忙しい忙しいと口では言っていても、じっさいには無駄な時間が沢山あるという事でした。

私が行動記録によって気づいた事を詳しく書くと・・・

・facebookを無駄に眺めている時間がある

・無駄な家事を繰り返している

・ネットサーフィンの時間が多い

・TVが一日中ついていて、つい見てしまう

・遅寝遅起き

・掃除に時間をとられている

・理想が高すぎる

理想と行動記録

短期間だけでも行動記録をとる事は、有意義な自由時間を作る事にとても役立ちました。

もちろん、無駄だと分かっていながらダラダラしてしまう事は今でもけっこうあります。

だけど、「あ、またダラダラしちゃってるな私。」と気づけるだけでもいいと思います。

無駄に過ごす時間と、自分のやりたい事をして過ごす時間では、満足度がまったく違います。

これからも、無駄な時間を削って、自分のためだけに使う時間を増やしたいと思っています。

私は自由時間には、温かい飲み物を飲みながら、
読書をしたり、ブログを書いたり、ネットでプチ稼ぎすることが多いです。

今日は、友達と公園でピクニックを楽しんで帰宅後、
お気に入りのスタイリングブックを見ながら、先日買った洋服のコーデを考えていました。

20161020_1

次回は、21日の20時に
2、時短になる家電や、ネット通販など時間の節約のためにしっかり投資している
という事についてブログ更新します!

スポンサーリンク



主婦のみなさんに役立つブログを目指しています☆
お気に入り登録して、明日ものぞいてやってください。
ランキング投票クリックお願いいたします(^^)
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク



関連記事:ダラダラをやめて家事にとりかかれる魔法の合言葉

 - 子育て, 時間管理で穏やかな毎日 ,