女性ミニマリストが化粧品の断捨離後つかえるメイク方法とファンデーション

この記事は過去記事を修正加筆したものです。

現在ゆるミニマリストの私は、お化粧品の数も少ないです。

以前は化粧品マニアだったので、部屋に同じような化粧品が大量に詰め込まれていました。

新商品や人気の化粧品を購入してきては、ちょっと使ってみて「これはいまいち。でも捨てられないから一応とっておこう」。

そしてまた化粧品店にふらりと立ち寄っては、新しい物を買ってくる。

それの繰り返しでした。

いったい化粧品にいくらつかってきたのでしょう。

考えただけでため息がでそうです。

シンプルライフを始めて、たくさんコスメを捨てた今は、超お気に入りの少数精鋭で、もっときれいな自分を目指したいと思っています。

少ない化粧品で自分のベストを尽くすには、メイクテクニックを磨き、本当に使える優秀なコスメを選ぶしかないですよね^^

「必要なのはコスメではなくテクニック」長井かおり著のレビュー口コミと特に役立った内容

昨日、本屋さんの人気本コーナーで、この本を見つけました。
楽天でも今日は、その他部門で2位のようです。

必要なのはコスメではなくテクニック [ 長井かおり ]

 

この本、為になる事ばかり書いてあって、とても分かりやすかったです。

お化粧品の数を最小限に減らした私に、ぴったりな内容でした。

読んだ中で、これは実践しようと思ったことのほんの一部を紹介します。

スポンサーリンク



コンシーラーは使わない

コンシーラーはほとんどの女性が使っていると思いますが、素人は使わない方がいいそうです。

理由は、肌に負担をかけない方がいいという事と、誰も見ていない小さなシミや目立たない小じわの為に、厚塗りにしてツヤを失いたくないという事。

この本によると、コンシーラーは扱うのが難しく、プロが使う物であるとの事。

コンシーラーを使うと、どうしても厚塗りに見えてしまう、小さいシミやシワは誰もみていないという事なんですね。

どうしても使いたい人は、スポット的にほんの少し使うといいそうです。

ファンデーションをおく場所は、目の下の頬だけ。そこから他の部分にものばす。

本によると、ツヤの出るファンデーションを、目の下の頬だけに置きます。

下まぶたや目の下の際にあんまり塗ると、よれて小じわを目立たせたり、汚くなってしまうので、そこには薄くのばすだけ。

ほっぺたの中心の一番高い所と、涙袋の一番下を線で結んだ中心に、ツヤファンデを置くといいと考えるといいです。

できれば指ではなくスポンジで、そこを抑えてしっかり密着させた後、残りを顔全体にのばしていくといいそうです。

私は、いつも鼻筋、あご下、おでこにも、ファンデーションを直接のせていました。

目の下の頬にファンデーションがきれいに塗ってあるだけで、顔全体がきれいだと判断されるそうですよ。

ツヤメイクの為に、ファンデーションはクリーミィなものを選ぶ。クリアエステヴェールが最強

時々紹介しているのですが、私は10年程前からマキアレーベルのクリアエステヴェールを愛用中

10年って!!(笑)

化粧品マニアなので、途中何度も何度も他の人気ファンデーションに浮気したんですけどね。

結局、マキアレーベルに戻ってくるという。

ファンデーション

(現在容器はリニューアルで変わっています)

クリアエステヴェールをつけていると、「肌がきれいだね」とよくほめられるんです。

まさに神ファンデ!

これからも間違いなく使い続けます。

25歳すぎたらシミシワが気になり始めるものですが、顔全体の厚塗りだけはしてはいけません。

ファンデーションは、顔全部に重ねれば重ねるほど老けます。

だけどマキアレーベルのクリアエステヴェールなら、少量でのびるのに、隠したいところは自然に目立たなくしてくれる。

ナチュラルなツヤメイクに欠かせない存在です。

初回限定ですがこのリンクから、おまけつきが1980円で買えます^^
サイトの下の方にスクロールすると1980円のキャンペーン品がのってますよ。

↓ ↓

マキアレーベルの薬用クリアエステヴェール

(私は普通の顔色なので、色はナチュラルを使ってます)

マキアレーベルの後は、少量のオンリーミネラル薬用ホワイトニングでさらにきれいになる

マキアレーベルのリキッドファンデーションを塗ったあと、ミニマリスト御用達の石けんで落とせるオンリーミネラル薬用ホワイトニングファンデーションを軽くのせると、さらにきれいにしあがります。

こちらの写真は、私が初めて薬用ホワイトニングファンデーションを試した時の画像です。

初回限定のお得なブラシ付きデビューセットから始めました

【オンリーミネラル】薬用ホワイトニングファンデーションデビューセット

近所の外出やスポーツ時には、石けんで落とせるオンリーミネラルだけ使用。シミシワを隠すのに、すっぴん肌がきれいになっていく美白ファンデ

私はスポーツをする時(ジムやウォーキング)、ちょっとそこまでの外出しかしない日は、このオンリーミネラル薬用ホワイトニングファンデーションだけ、ササッとのせてベースメイクは完了です。

ミネラルファンデーションだけで過ごす日を増やすと、どんどんすっぴんがきれいになるので、かなりおすすめです^^

オンリーミネラルの薬用ホワイトニングファンデーションは、パウダーなのにしばらくするとツヤがでてくるという優れもの!

年中強い紫外線が降り注いでいますが、紫外線が肌老化のほとんどの原因と言われます。

オンリーミネラル薬用ホワイトニングファンデーションは、SPF50なので日焼け止めがいらないんです。

さらに、つけているだけで美白してくれるので、シミシワをもうこれ以上増やしたくないという人には、すごく使ってほしいです。

アイシャドウはブラウンとオフホワイトのパレット1つ持っているだけでいい

いろんな色を持つより、ブラウンで彫りを深くしたほうが良いそうです。

そして、オフホワイトで下まぶたに光をのせる。

ブラウンだけだと物足りない人も、基本はブラウンを使うとした方が良いかもしれませんね^^

まぶたのアイシャドウは指で塗る

これまでチップで塗っていましたが、境目がくっきりしがちなのでやめた方がいいとの事。

ただし、目じり側下まぶた3分の1または3分の2に塗るブラウンは細いチップで。

目頭側下まぶたにも、細いチップでオフホワイトを。

チークの色は、アプリコットかコーラルピンクがおすすめ

頬の一番高いところに、丸く入れると、キャサリン妃のような愛され顔になるそうです。

丸顔を気にして、今まで斜めにいれていましたが、キャサリン妃はあこがれますね^^

大人はあくまで薄く自然に。

つけすぎには気をつけましょう。

まつげはとにかくしっかり上げる

まつ毛を根元からきちんとあげることで、目の中に光が入り大きな目になるそうです。

本の中で日本人に合うと紹介されていた、資生堂のビューラー。プチプラです。
↓ ↓

【 定形外 送料無料 】 資生堂 アイラッシュカーラー 213 [ ビューラー / 替えゴム 付 / 匠の技 ]【tg_tsw_7】『ni_30』

 

アイライナーの正しい使い方。線をひくのではなく、隙間に点を打つ

アイライナーは、ビューラーをした後、まつげの下からすき間を埋めるように点を打つのが正解で、線を引くのは間違いだそうです。

私、ついつい太めに線をひいてしまうんです。

今後は、「アイライナーは打つもの」という意識を持ちます。

以上、私が役立てたいなと思った所の一部だけをご紹介しました。

他にも、基礎化粧のやり方なども書いてあり、とってもおすすめの本です。

必要なのはコスメではなくテクニック [ 長井かおり ]

 

コスメは少なくても、お化粧は楽しめる

ゆるミニマリストになった私のコスメは、以前と比べてかなり少なくなっていますが、美のカリスマさん達の知識を吸収して、数ではなくテクニックで、お化粧を楽しみたいと思います。

手当たり次第たくさんのお化粧品を買ってお金を浪費していた頃に比べて、ずいぶん節約になっているし、以前より上手にメイクできていると思います。

スポンサーリンク



ナチュラルメイクなのに「肌がきれい」とほめられる。ミニマリストの愛用ファンデーション2つをおさらい

どちらもデビューセットを試してほしいけど、どちらか一つという場合はマキアレーベルの神ファンデです。
薬用美容液リキッドファンデーション。
薄づきなのにシミシワが光で目立たなくなり、つやつやの幸せそうな肌になります。
マキアレーベルのクリアエステヴェール

こちらもできれば一緒に使ってほしい!
肌をどんどんきれいにしたい人におすすめの、オンリーミネラルの薬用ホワイトニングファンデーション。
石けんや洗顔料だけで落ちるし、軽いですよー^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク