ゆるミニマリスト主婦のシンプルライフ。断捨離実践の経験、物を捨てる方法やコツ、断捨離効果を語るブログ。

ミニマリストより、ほどよく手放すシンプルライフが向いていた。ゆるミニマルな持たない暮らし、節約貯金、化粧品、掃除術など、主婦向けのブログ。

*

捨てられない人が、捨てられるようになる考え方

   

シンプルライフ、節約、ゆるミニマリストの部屋、料理、掃除、持ち物について
ブログ日記を書いています。

ゆるミニマムが好きなEriです(^^)

スポンサーリンク



持たない暮らしを始めてから、ずいぶん食器の数は減っていました。

だけど、もう少しシンプルな食器と入れ替えたかったのと、数を減らしたかったのとで、数日前に食器を沢山捨てました。

食器の断捨離2017・2

自分でだいぶ前に選んだ物や、結婚式の引き出物、いただきものも含まれています。

人からもらった食器を捨てるなんて、冷たくてひどい人間だと思われるかもしれません。

でも私は、一定期間使った後に使いにくければ、感謝をしてから捨てる事もあります。

詳しくは過去記事にかきました。
↓ ↓
捨てられますか?いただきもの

これだけの食器を一気に捨てるなんてもったいない?

いいえ、本当は捨てたいのに我慢して使っている方が、もったいないと私は思います。

物がもったいないもったいないと言うけれど、沢山の物に囲まれて、狭苦しい思いを我慢して暮らしている自分や家族の生活の方が、もったいないんです。

大事なのは、物より人だと考えています。

食器を沢山持っていないと、いつか困る時がくる?

いいえ大丈夫です。

私たちが住んでいるのは、豊かな日本。

また沢山欲しければ、その時一番欲しい食器を選んで買えばいいんです。

自分にとって不要なモノやワクワクしないモノを手放さなければ、本当に欲しいモノは入ってきません。

迎え入れる為のスペースができれば、良いモノが自然とやってくると思っています。

それは高いモノという訳ではなく、自分や家族にとってときめくモノです。

シーツの断捨離

子どものおねしょ対策に、布団2枚分のシーツを新しい防水シーツにかえました。

今まで使っていたシーツもまだ十分使えます。

だけど、おねしょの心配がなくなるのは数年後。

それまでこの分厚いシーツを保管しておくためのスペースがもったいないと考えました。

だからシーツ2枚とも断捨離しました。

そんなに高いものじゃないから、また新しいものを買えばいい。

リビングジョイントマット

こういう考え方で物を減らし、決して新しいとは言えない2DKの狭い賃貸でも、快適に暮らす事ができています。

主婦のみなさんに役立つブログを目指しています☆
お気に入り登録して、明日ものぞいてやってください。
ランキング投票クリックお願いいたします(^^)
↓ ↓ ↓

専業主婦だけどプチ稼ぎでこれを買いました。

68名の方がプチ稼ぎを始めました
↓ ↓ ↓
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンは、節約系ブロガーの多くが稼ぎ頭にしています。
実質無料の化粧品をゲットしたり、ブログをやっている人は紹介料をもらえたり、お友達が稼ぐと還元ポイントがもらえたり、楽天など通販利用で1%ポイントをもらえたり♪
ランクアップ制度があって稼ぎやすい
——————-
断捨離に役立つフリマメルカリは、
ここから紹介コードSMZHCZを使って登録すると300円ポイントもらえます

スポンサーリンク



 - 持たない暮らし片づけ断捨離