ゆるミニマリスト主婦のシンプルライフ。断捨離実践の経験、物を捨てる方法やコツ、断捨離効果を語るブログ。

ミニマリストより、ほどよく手放すシンプルライフが向いていた。ゆるミニマルな持たない暮らし、節約貯金、化粧品、掃除術など、主婦向けのブログ。

*

断捨離教育。我が家はこうして子供のおもちゃを手放しています。

      2017/09/25

シンプルライフ、節約、断捨離、掃除、おすすめ商品について
ブログを書いています。

ゆるミニマムが好きなエリです。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

↑ ↑ ↑

100名以上が登録してくださいました。感謝します。

楽天で買い物をする時、ポイントをもらってます♪

関連記事
プチ稼ぎでこれを買いました。

スポンサーリンク



 

こんにちは!

あったかいコーヒーがおいしく感じるようになってきました♪

先日、こどものおもちゃの断捨離をしました。

とはいっても、私は別の事をしていたので、

夫と子どもに任せました。

夫は私の影響で、捨てることにあまり抵抗がなくなり、

積極的に断捨離を手伝ってくれるようになっています。

今回のおもちゃ断捨離大会の様子がこちら。

夫が、「これはどうする?」とひとつずつ子どもに尋ねて、子どもが振り分けていきます。

子どもが自分の意思で断捨離する時、やっていることが二つあります。

 

タイマーで時間をはかる

時間がいくらでもあると思うと、ダラダラしてしまい、

作業が進まないのに体が疲れてしまいます。

これは大人でも同じです。

一度断捨離で疲れた経験を持ってしまうと、その次にやるときに億劫になります。

だから、あらかじめ時間を決めるようにしています。

たとえ制限時間内に終わらなかったとしても、そこで断捨離作業は終わりです。

焦らし効果で、またそのうちやりたくなるということも。

ちなみに今回のおもちゃ断捨離大会の制限時間は10分です。

こどもの集中力のことを考えると、そのぐらい短時間でスピードを持たせた方が良いと思っています。

 

捨てるか保管しておくか売るか・・・それは私が決める

 

子どもまだ4才なので、こういう判断は親の私がするようにしています。

子どもには、「捨てるかは分からないけど、とにかく手放しても良いと思えるものを、ここに出してね。」という言い方をしているんです。

その後、私がおもちゃの状態や保管スペースなどを考慮して、いつかのためのおさがりとして残しておく事もあれば、その場で捨てる事もあります。

以前は、メルカリでおもちゃを売ったこともありますが、小さい子供のおもちゃは送料が高くなり、梱包も手間がかかるので、最近はメルカリ出品していません。

10分のおもちゃ断捨離大会の成果

たった10分でも、息子はこれだけのおもちゃを断捨離すると決めました。

 

数か月前に誕生日を迎え、大きなおもちゃが増えました。

特に、息子が希望した、レゴの黄色のアイディアBOXが大きいんですよね。

【送料無料】レゴジャパン LEGO クラシック 10698 黄色のアイデアボックス<スペシャル> 10698キイロノアイデアボツクススペシヤル [10698キイロノアイデアボツクススペシヤル]

 

 

それで、おもちゃの収納場所が狭くなっていたのを、本人も使いにくいと感じていたそうです。

だから入ってきたものに合わせて、最近遊ばなくなっていたおもちゃを沢山手放そうと思ったんですね。

我が家の断捨離教育の方針

 

息子がさよならすると決めたのは、どれも沢山遊んだ大事なおもちゃばかり。

だけど、子どもは大きくなっていきます。

全てをとっておくわけにはいきません。

全力で遊んで、成長につれて興味が他に移ったら、手放してもいいという教育方針です。

2DKの我が家は、このリビングの押し入れの一部に入る量だけ、と決めています。

 

 

断捨離大会が終わった後、息子が「いままでありがとう」と言っているのが聞こえてきました。

 

主婦が、ご機嫌に暮らす為のブログを目指しています☆
お気に入り登録して、明日も遊びにきてくださいね。

最近アクセスが多い人気記事はこちら↓

9割の化粧品を捨てませんか?

便秘に効果があった!スッピンも褒められた!ダイエットにおすすめのゴボウ茶

すてきなブログばかり。このブログは何位?
↓ ↓ ↓

 

しまじろうと一緒に豊かな体験を<こどもちゃれんじ>

スポンサーリンク



 - 子育て, 持たない暮らし片づけ断捨離 ,