ゆるミニマリスト★★子持ち主婦エリのシンプルライフ

ほどよく物を減らしてすっきり暮らす、ゆるミニマルライフがちょうどいい。持たない暮らし、頑張りすぎない掃除、料理、節約など、主婦に役立つ事を発信。目的は減らす事じゃなく、家族とご機嫌に暮らす事!

*

主婦の時間管理術。理想と現実を並べて比較

      2016/01/17

ミニマリスト、シンプルライフ、節約、家事時短を心がけている
ホワイト☆です!
今日のテーマも昨日に引き続き
「主婦の自分時間作り」です。
趣味や自分への投資(資格試験の勉強など)
の時間が欲しいのに、
時間がない、忙しいからできない
という主婦の方に向けて書きます。




毎日家事や子育てや仕事で忙しく
自分のための時間がとれないという方に
是非やってみていただきたい事があります!
これは、つい最近まで同じように
「忙しい、時間がない、つらい、きつい、いっぱいいっぱいだー」
とぼやきまくっていた私が(ダメ母でした・・・)
みごと自分のための時間、わたし時間を作りだし、
やりたいことをやれる余裕や
子供と向き合う時間を
持つことができた方法です!
ほんとに簡単すぎて、よく言われている方法なのですが(笑)
それは
「理想の1日のスケジュールと実際の行動記録を並べて書く」
という事です!
実際の私の場合はこんな感じです。
理想と行動記録
少し大きめの1日1ページEDIT手帳に
縦軸に時間、左側に理想、すぐ右横に行動記録
を書いています。
1日の終わりに比較して
気づいたことを行動記録の右横の空いたスペースに書きます。
(色ペンでかわいくして、見返しても楽しいよう絵を書いたり)
ポイントは、
行動記録はその都度細かく書くこと!
最初のうちはできるだけ1時間ごとに記入します。
というのは、
後からまとめて書くと、
何をしていたか思い出せない
使途不明時間がでてくるからです。
一日のなかでぼーっとしている時間や、
TVをなんとなくみている時間などです。
毎日この二つを欠かさず書いていき
見比べてみてください!
それによっていろんな事が見えてきます。
例えば
・facebookを無駄に眺めている時間がある
・無駄な家事を繰り返している
・ネットサーフィンの時間が多い
・TVが一日中ついていて、つい見てしまう
・遅寝遅起き
・料理は昼食作りの時、夕食下ごしらえすると良い
・掃除機に時間をとられている(昨日のブログ参照してください)
・理想が高すぎる
こんなふうにいくらでも出てきます!
問題点を可視化することで
頭の中が整理され、対策ができます。
最後にあげた「理想が高すぎる」というのは
予定スケジュールが自分の環境に合っていない
無理なスケジュールの場合の事です。
詰め込み過ぎであれもこれもと思っていると
頭の中が常に飽和状態で、
夫や子供にイライラした状態で接することになります!
穏やかに過ごすために、
思い切って優先順位の低いスケジュールは
なくしてしまいましょう!
私はかなりやりたいことを絞って
シンプルなスケジュールになりました(^^)
シンプルライフとは、時間の使い方も
シンプルにする事だと思います。
書きたい事はいろいろありますが
長すぎるとお互い疲れるだけなので
やめておきます(笑)
まだスケジュールの比較をしたことがない方は、
子供と余裕をもって向き合う時間や
好きな本を読む時間、資格をとる時間、
映画をゆっくり見る時間などを
この方法で作り出してください!
でも頭で分かっていても実践するとなると
やらない場合が多いですよね。
私もずっと前からやりたいと思っていて、
やっと始めたんです(笑)
ほんとにやってよかったです!
是非今日から
理想スケジュールと行動記録の比較を始めてみてくださいね!
2016年のおすすめの手帳
私も使っている毎年人気爆発のEDIT手帳
↓  ↓  ↓
EDIT手帳をポイントで購入しました!




シンプルライフや節約や主婦の家事時短、自分時間の作り方、懸賞について
毎日ブログを書いていきますので読んでくださいね(^^)




よく読まれている記事のリンク

節約のまとめ①スマホ料金を下げる
液体石鹸VS固定石鹸エコナセイカツのマキさんおすすめは?

家事をしながら子供の相手をする方法

光熱費などの支払いで得する方法



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 - 時間管理で穏やかな毎日