ゆるミニマリスト★★子持ち主婦エリのシンプルライフ

ほどよく物を減らしてすっきり暮らす、ゆるミニマルライフがちょうどいい。持たない暮らし、頑張りすぎない掃除、料理、節約など、主婦に役立つ事を発信。目的は減らす事じゃなく、家族とご機嫌に暮らす事!

*

断捨離できた理由と捨てた後の爽快感

   

シンプルライフ、持たない暮らし
節約、料理掃除などの時短、主婦の時間管理術について
毎日ブログ日記を書いています。

ミニマリストのホワイト☆の日記です!





昨日の記事で書きましたが
水曜日は私の断捨離の日です。
——
昨日の記事はこちら
↓ ↓ ↓
断捨離を習慣化するメリット
——-

去年から沢山の不用品を手放してきました。

断捨離を始める前と比較すると
本当に物が少なくなりました!

だけど・・・
今の私にとって必要ないものは
まだまだこの家に沢山あるようです!

毎週、断捨離の日がくるたびに
自分の心と向き合って
物を見つめて
「今、絶対いる?それともさよならする?」
と自問自答します。

昨日捨てることを決意した物の一部をご紹介。

——————

20160210_114709.png

こたつ布団。

やっと捨てる決心がつきました!

捨てる理由

・2年前に子供がうまれてから使っていない

・子供はじっとしていられないようで
こたつに入りたがない

・私自身もこたつに入ると、
動きたくなくなりだらだらしてしまう為
こたつは出したくない

・好みが変わったため、色柄が好きではない

・こたつを出すと掃除しにくい

なぜ捨てられなかったのか

・4年前に買ったばかりでわりと新しいから

・そんなに安くない物だから

・この先、寒い地域に転勤になるかもしれないから

まだ使える
高かった
将来使うかもしれない

断捨離を邪魔する考え方の代表ですね!

今回、捨てられずに収納に眠っていたこたつを
やっと手放せたのは
今の自分にフォーカスしたから」です。

過去でも未来でもない今に焦点を合わせる

これが持たない暮らしをするための考え方です!

詳しくはこちらの記事で触れています。
↓ ↓ ↓
本の断捨離③(やましたひでこさんの考え方)

昨日は他にも
沢山のものを手放すことができました。
20160210_130746.png

ミルクを作る為だけに持っていた電気ポット。
収納庫に眠っていました。

20160210_130244.png

大きいフライパン。
袋がすごく大きいので分かりにくいですが。

最近使いやすい小さめのフライパンを購入したので
めっきり使わなくなりました。

まだまだ使えるので捨てられず
とりあえず戸棚の中に1ヶ月いれていました。

1ヶ月出番がなかったので処分することを決意!

その他にも
子供の洋服、おむつポーチ、本、好みでなかったおくるみ、書類
などなど。

これまで決心できずに寝かせていた物も
手放すことにしました!





今日ゴミ捨て場に持って行って
集めたものにさよならしてきました。

・・・
今まで捨てられずに残していた物を手放して
部屋に戻った時に思う事

「きもちいい!!」

思い切って捨てるという行動を起こす事で
毎回はっきりする事があります。

それは、
「今まで捨てられずに
部屋に置いていた物に対する感情は、
愛着ではなくて執着だった
という事です!

もしも愛着だったなら
ゴミ捨て場に置いてきた後に
すっきりするはずがありません。

この「きもちいい、快適になった、やっと捨てられた」
という感情。

これを味わえるので
断捨離は私にとって苦痛ではく
楽しみです!

こたつ布団のように大きいものは
捨てる勇気もいりますが、
代わりに得られる収納スペースも広いですよね。

今日の記事に共感していただけたら
ランキング応援お願いいたします(><)
下のバナーを一日1クリックで順位が上がります




生活・文化 ブログランキングへ

ミニマリストのシンプルライフ、節約、断捨離片付け、時間管理術について
毎日!!
ブログ日記を書いていきますので
スマホやパソコンでブックマークお願いします(^^)



 - 持たない暮らし片づけ断捨離