ゆるミニマリスト主婦のシンプルライフ。断捨離実践の経験、物を捨てる方法やコツ、断捨離効果を語るブログ。

ミニマリストより、ほどよく手放すシンプルライフが向いていた。ゆるミニマルな持たない暮らし、節約貯金、化粧品、掃除術など、主婦向けのブログ。

*

赤字にならないシンプルライフ向けクレジットカード活用法。あえて楽天カードを3枚持つ理由とは。

   

節約クレジットカードといえば楽天カード。我が家の3枚の使い分け方。

 

節約貯金ブロガーの多くがメインカードにしている楽天カード

我が家では、シンプルに家計管理する為にあえて3枚持っているんです。

用途や支払いたい時期に合わせてカードを分けることによって、明細とにらめっこして混乱する事がなくなりました。

楽天カードは一人一枚まで作れますが、夫の楽天カードに家族カードを作ることによって、私が使えるカードが2枚になる訳です。

楽天カード3枚の使い分け方法をご紹介しますね。

このようにすれば、毎月クレジットカードの明細を見て混乱する事がなくなります。

 

スポンサーリンク



 

 

夫名義の本人カード

夫名義で、毎月の収入で支払う分に使う。

例えば、夫車ガソリン代、夫名義の医療生命保険料、夫のスマホ料金、学資保険料、ガス代、インターネットプロバイダー料。

引き落とし登録口座は夫給与が振り込まれる口座。

 

夫名義の家族カード

妻名義で、毎月の収入で支払うお金。

例えば、妻名義の医療保険料、妻のスマホ料金、妻の車ガソリン代。

引き落とし登録口座は夫給与が振り込まれる口座。

この家族カードで貯まった楽天ポイントは、上の夫本人用楽天カードでたまったポイントと合算されるので、毎月どんどんポイントがたまります。

たまった楽天ポイントは、楽天通販の購入手続き画面で簡単に使用できます。

 

妻名義のカード

楽天通販で何かを購入する時に使います

ちなみに、楽天通販にログインする時は、夫のアカウントでログイン。

購入手続きの時に、この妻名義本人カードを使用します。

それによって、上に書いた夫名義カードと夫名義家族カードで沢山たまった楽天ポイントを使う事ができます。

※妻名義の楽天カードは、専業主婦でも書類のやりとりなく、すぐ作れました。

 

妻名義本人カードをショッピングで使ったらすぐに取り分ける

 

楽天妻名義本人カードを使用して何かを買ったら、使った分だけ取り分けて、クリアファイル家計簿の「楽天カード支払い準備ポケット」に入れておき、月末に引き落とし口座にまとめて入金しておきます。

これによって、クレジットカードの使いすぎによる家計赤字が防げます。

クリアファイル家計簿の作り方はこちらの記事↓ ↓

クリアファイル家計簿のやり方。やってみたら簡単な節約貯金術とは。まとめ買いもカード払いもアレンジすれば失敗せず小銭が貯まる!実践ブログ開始。

 

ここから作ると5000円分のポイントがもらえてお得です。

↓ ↓ ↓

 

読んでいただき感謝します。
あなたのご訪問、明日もお待ちしてます。ブックマークお願いします。

クリックされるよう更新がんばりますね!
  ↓ ↓ ↓

 

スポンサーリンク



 

 - 貯金節約