<断捨離マインド>部屋の乱れは心の乱れ。悩みを解決したいなら部屋を片付けよう。

あなたには何か悩みがありますか?

例えば人間関係の悩み。

子供や親とうまくいかない。

会社の上司や同僚との人間関係の悩み。

近所の人やママ友と何か問題がある。

例えば、お金の悩み。

毎月赤字で貯金なんてできない。

家計簿なんてつづかない。

借金がある。

仕事にいきたくないけれど、やめるわけにはいかない。

健康面の悩み。

ずっと何かの病気と闘っている。

最近太り続けている。

運動できていない。

生活リズムが乱れている。

早寝早起きなんて無縁。

スポンサーリンク



心と部屋の状態はつながっている

みんな何かしらの悩みはもっているものです。

だけど、それをどうにかしたいなら

あなたの部屋がどういう状態か考えてみてください。

見渡してみると

部屋の中に不要な物があふれていませんか?

部屋の乱れは心の乱れ

昔から、「部屋の乱れは心の乱れ」という格言があります。

心になにか問題をかかえている人は

必ずといっていいほど

部屋が汚いそうです。

私ナミも同じ経験があります

私自身、本当にそうだったなと思います。

以前、「お金がない」とよくぼやいていたり

自分に自信がなくて素敵な人に嫉妬したり

子育てに悩んでいた時も。

仕事がうまくいかなかった時もそう。

心が曇っていた時は

いつも部屋が汚い状態でした。

部屋が汚いと、

自分の心も散らかっているんですね。

スポンサーリンク



部屋が汚い原因は物が多いことだった

部屋が汚い原因は

使わないガラクタが多いことです。

不要なものであふれているから掃除がしにくい。

部屋が汚いと、ストレスでまたいらない物を買ってきてしまいます。

その繰り返しです。

将来への過剰な心配、不安が家の中の物を増やす

もったいないと捨てられない理由の一つが

将来への不安です。

もう買えないかもしれないという不安。

だけど、今の日本は外国に比べて裕福です。

物があり余っている日本で
その心配はいらないんです。

いつだって、もっとワクワクする物を買う事ができます。

ずっと使っていないものは

あなたにとってはガラクタにすぎないのです。

もう手放してもいいんです。

また新しいときめくモノが入ってきます。

スポンサーリンク



不安がなくなってから物を捨てはじめるのではない。
物を捨てれば、心配や不安も手放せる。

それでも捨てはじめることができない人が

たくさんいます。

あなたがもしそうなら

まずは何も考えずに

小さいスペースの一か所だけ断捨離してください。

最初は痛みがともないます。

だけど我慢して

数個の物を捨ててみてください。

すると、また他の場所もスッキリさせたいと

ウズウズしてきます。

断捨離は、やった後気持ちがいいので

加速していきます。

捨てて行けば

あなたの過剰な不安、心配が

いつのまにかなくなっている事に気が付きます。

まずは、小さな箱の中など

一か所だけ断捨離してください。

そしてどんどん範囲を広げていき

部屋が片付くにつれて

あなたのいろいろな悩みが

一つまた一つと消えていく事を実感するはずです。

読んでいただき感謝します。
ブックマークして明日も読んでくださいね。

ブログを広めていただきたいので、クリックお願いします♪
↓ ↓ ↓

こちらにお悩み別記事をまとめています
 

スポンサーリンク



 

スポンサーリンク
スポンサーリンク