ブログに何を書く?何のためにブログをやる?

 

2LDK賃貸に住む3人家族、ゆるミニマリスト主婦のナミです。

これから何をブログに書こうか考えていました。

何を書くのかを決める前に確認したいのは、
何のためにブログを書くのかという目的、意味です。

今日ここに書いてみたいと思います。

私がブログをやる目的、意味の優先順位

私はアメブロの頃も合わせると、10年近くブログをやっています。

アメブロからシーサーブログに移り、
このワードプレスに2015年に移転して収益化してから、
月に数万円ずつブログ収入も得てきました。

過去の記事は、時々整理して削除しているので、
実際に書いてきた記事は沢山あります。

(最初は床に座って、この小さな台でブログを書いてました)

そんな私ですが、時間の流れとともに、
ブログをやる意味も少しずつ変わりました。

今の私がブログを書く目的を、
真剣に考えてみました。

一番目のブログの目的

最大の目的は、誰かの役に立ち、喜ばれること。

きれいごとではなくて、
ささいな事でも誰かの幸せの手助けができたら、
自分が幸せを感じるからです。

この世界がうまく回るように、
神様が愛を中心に、この世界を作っているのだろうと思います。

 

偶然1つの記事を読んで、役に立ったと喜ばれる。

日課でいつもブログを読んでもらって、良い影響を受けた、
知らなかった事が知れたと喜ばれる。

ブログを書かなければ、一生関わることのなかった人に、
ブログを通して喜ばれることができる。

それって本当にすごい事で、嬉しいことだなと思います。

二番目のブログの目的

二番目の目的は、
アウトプットですっきりすること。

思考を言語化して人に伝えると、
本当にすっきりします。

ブログではなくても、誰かに悩みを打ち明けたり、
たわいのないおしゃべりをしたりすると、
元気が出ますよね。

顔の見えないブログだからこそ、書けることもあります。

言語化すると、思考が整理されますね。

三番目のブログの目的

三番目の目的は、お金を稼ぐこと。

私の場合、ブログでお金を稼ごうと意識しすぎると、
書きたい事が書けなくなってしまいます。

なので、収益化の優先順位は低く、
お金の為にブログをやる人たちとは、書き方が違います。

でも、紹介したおすすめの物やサービスが人の役に立って、
お金につながったら嬉しいです。

それに、誰かの役に立ったことが、
お金という目に見えるものになると思っています。

私のブログではコメント欄を設けていないので、
役に立っている実感は得られないですからね。

ブログの目的のまとめ

というわけで、これがブログの目的の優先順位です。

1、人の役に立って喜ばれることで、自分も幸せを感じる事
2、アウトプットですっきりする事
3、紹介したものが人の役に立ち、お金を得る事

ブログに何を書く?

ブログの目的に沿って、これから何を書こう?と考えました。

私はたいした人間ではなく、本当に普通にどこにでもいる人です。

人に言えるような趣味もないし、音楽も演奏できないし、
スポーツに興味もありません。

人格者ではないので、偉そうな事を人様に語ることはできません。

 

じゃあ、どんなことで人に喜ばれるブログにできるだろう。

そうだ、たいした人間じゃないのだから、
たいしたことを書こうとしなくていいんだ。

誰かを幸せにしようと考えたって無理なんだ。

頭にあること、知識、経験、学びをとにかくシェアしよう。

ツイッターに毛が生えたくらい短くてもいいから、
どんどんシェアしていったら、

誰かが自分の人生や暮らしに当てはめて、
役に立ちそうなエッセンスを拾って組み立てて、
喜んでくれるかも!

そしたら、たいしたことのない私のブログが、
喜ばれる存在になりそうです。

【結論】ほぼ毎日更新で、とにかくシェアと記録をします

無理のない範囲で短く毎日更新。

思考の記録、
気になった学びや言葉、
使っている物やサービス、
物を手放すこと、
家計管理記録
ふだんの生活の記録・・・

とにかく、材料として何でもシェアしていきます。

あとは読んでくれる人が、暮らしや人生に当てはめて、
役に立つエッセンスを拾って料理してくれたらいいな。

 

考えながらアウトプットしたら、また気持ちが晴れました。

タッチでブログの応援おねがいします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

余裕ライフ☆ゆるミニマリスト主婦ナミでした。
トップページをブックマークして明日も来てくださいね♪

あなたも、自分らしくブログを書いてみませんか?予約受付中↓

自分らしくブログを書いてみませんか?ワードプレスブログ講座生予約受付中
過去記事に追記修正しています。 女性の方に、ワードプレスブログ開設を教えています。 2021年の12月ごろ、まずは友人に教えました。 小さいお子さんと小学生のお子さんがいるのですが、1 日が充実するようにな...