【捨て活・片づけ】勝間和代さんのやる気を出す方法を、捨て活にあてはめてみた

 

2LDK賃貸に住む3人家族、ゆるミニマリスト主婦のナミです。

勝間和代さんが過去にyoutube動画で
やる気の出し方について3つあげておられました。

捨て活にあてはめて簡単にシェアします。

勝間さん曰く、やる気は幻想だそう。

やる気、モチベーションなんてなくて当たり前なんですって。

テキパキ仕事をこなす勝間さんが言うと、安心しますね。

勝間和代さんのやる気を出す方法①

一つ目は、やらなければならない状況や理由を自分で作ること。

勝間さんは昔、金スマのダイエット企画で
ロングブレスダイエットの呼吸法ダイエットを実践することになりました。

そのころはまだ勝間さんの魅力にそれほど気づいていなかった私ですが、

そのテレビはたまたま観ていましたね。

大幅ダイエットに成功しておられました。

ロングブレスがすごいのだとあの時は思っていたのですが、
勝間さん曰く・・・

ダイエットに成功した理由は
自分が痩せなければ、テレビ番組の企画が成り立たないと思ったから。

つまり、やらなければならない状況に追い込まれたことが
痩せた理由だそうです。

運動が嫌いな人も、
「運動をしないと明日死にます」と言われたら、
すぐに運動を始めるはずです。

 

このことは、捨て活にも言えますね。

捨てなくても生活はできるし・・・と思っていたら、
日常生活で忙しい私たちは、なかなか手をつけません。

やらなければどんな悪いことが起こるかを想像するなどして、
手放さないとやばい!という状況を
自分で作ってみると良いかもしれません。

勝間和代さんのやる気を出す方法②

二つ目は小さな階段を作ることだそうです。

大きな目標を達成するには、
そこにたどり着くための小さなステップを踏むことが不可欠ですよね。

タスクを細分化してみましょう。

捨て活なら、
部屋ごとに区切るだけじゃ、まだ足りません。

部屋をさらに区切ってみましょう。

引き出しごとに区切って、
今日は一段目の引き出しの捨て活に成功した!
というように、小さなステップに分けて自信をつけましょう。

私はやると決めたことをコツコツ進められるんだと
自己肯定感が上がっていきます。

勝間和代さんのやる気を出す方法③

三つ目は、階段を上っているということがわかるシステムを作ることです。

勝間さんが言うには、
ダイエットしたいなら日々の変動が分かりにくい体重を基準にするより、
歩数計で例えば1万歩歩いたかを基準にする方が良いとのこと。

なるほど納得ですね。

変化の分かりやすい目に見える数字を基準にするって
とっても良さそう。

捨て活なら、どうしたら良いでしょうか。

例えば・・・

さきほど書いたように、
引き出しなどの細かい場所ごとに片づけるとしたら、

紙に場所のリストを全部書き出して、
捨て活が終わった場所を、線で消したりチェックを入れていくとか。

捨て活できた時間を、
紙やスマホに毎日記録する。(5分からOK)

他にもいろいろ思いつきそうですね。

 

勝間和代さんのお話を、捨て活にあてはめてシェアしてみました。

参考になればうれしいです。

最後に、今年私が捨て活した時の記事を貼っておきます。
(ビフォーがかなり汚いです笑)↓

【断捨離ビフォーアフター画像】引き出し片づけのコツ【ゆるミニマリスト】
2LDK賃貸に住む3人家族、ゆるミニマリスト主婦のナミです。 普段見えない引き出し収納の中は、ごちゃごちゃしがちですよね。 私は部屋の見えるところには、できるだけ物を置きません。 でも家族がいることもあって、収...

タッチでブログの応援おねがいします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

余裕ライフ☆ゆるミニマリスト主婦ナミでした。
トップページをブックマークして明日も来てくださいね♪

自分らしくブログを書いてみませんか?予約受付中↓

自分らしくブログを書いてみませんか?ワードプレスブログ講座生予約受付中
過去記事に追記修正しています。 女性の方に、ワードプレスブログ開設を教えています。 2021年の12月ごろ、まずは友人に教えました。 小さいお子さんと小学生のお子さんがいるのですが、1 日が充実するようにな...