袋分け家計管理に100均グッズじゃばらファイルを利用!予算管理で節約貯金

追記:2017年末より、この記事の100均じゃばらファイルではなく、
100均クリアファイルを使った予算管理方法に変えました。
こちらの方が成功しやすいので、リンクを貼っておきます。↓↓ 

クリアファイル家計簿という本を参考に、家計管理をしています。 その方法については、過去記事を修正したので、下の方にコピペしておきます。 ...

スポンサーリンク



今日は、最近試している新しい予算管理法をご紹介します。

毎月のやりくり費の予算を考えて、袋分けする為に使い始めたのがこちら。

じゃばら3

100均ダイソーのセクションファイル(じゃばらファイル)です。

私が選んだのは、オレンジ色で7つに区切れるタイプ。

それと別に、厚みのある物が入れられる大きいポケットが一つあります。

(よく見ると小さいポケットも、もう一つ)

ダイソーには、もっとポケットが多いタイプもあって、それもブロガーさんの間で人気のようです。

じゃばら2

「タックシールきれいにはがせるタイプ」と、「チャック付き収納バック小物用(小)」もダイソーで購入して、カスタマイズしました。

じゃばら4

私の予算分けに合わせて、タックシールを貼ります。

食費+その他(外食費、レジャー、雑費)は 1週目、2週目、3週目、4週目、5週目に予算分け。

1週目のポケットを作らなかったのは、1週目の分は財布にすぐ入れることになるからです。

他には、日用品、妻おこづかい、夫おこづかいの項目があります。

じゃばら5

最後に、それぞれのポケットに小銭を入れる時に使用する、小物袋を入れます。

じゃばら6

カスタマイズ完了。

大きいポケットには、特別支出用の貯金や、食費+その他で余った予算などを、封筒に入れて管理します。

じゃばら1

今月も、予算を分ける作業の後に、お札を入れてやりくりスタートしました。

このじゃばらファイルで袋分けするには、1万円札ではなく千円札で銀行から給料を下ろす必要があります。

銀行のATMでは、例えば6万円を下ろす時に、「60千円」と入力すれば、すべて千円札で引き出すことができるので助かっています。

(これってゆうちょ銀行ATMだけかな?)

150名以上の方がポイントタウンでプチ稼ぎを始めました。(2018.5月)
3分で登録♪

 ポイントタウンは、節約系ブロガーの多くが一番すすめているポイントサイト。
実質無料の化粧品で節約しながら商品が試せたり、楽天など通販利用でポイントが二重取り!
他のポイントサイトより圧倒的に簡単で稼ぎやすい

↓ ↓ ↓
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

詳しく説明した記事です↓
お金がない人だけ見てください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク