人と比較して、不調の出る体と自分を責めてしまう

 

2LDK賃貸に住む3人家族、ゆるミニマリスト主婦のナミです。

5年ぐらい前からでしょうか。

今よりも長時間働き、
営業電話をかけていた頃。

急に体にいろいろと不調が出るようになりました。

診断は、原因不明の自律神経失調症。

症状には波があって、
コントロールは難しいです。

ここ数日は、体の痛みと吐き気がひどいので
家事をするのもタイミングをみています。

 

どうしようもない症状に悶絶している時に

ほぼフルタイムでバリバリ働く身近な女性が、
営業で表彰されて
ものすごく豪華なホテルに招待されたというlineが。

その人はよく、
成績が良くて昇給して数十万円もらったことなど
うれしそうに話してくれます。

子供たちや旦那さんと
スイートルームのようなホテルで
はしゃいでいる写真を沢山見て
不調でブログ更新すらできていない自分と、
比べてしまいました。

私は、やっぱり未熟です。

その人は辛いことも多い中、
自分の信念で一生懸命働いて報酬を受け取っているわけで、
私とは無関係です。

それにもかかわらず私は、
自分の体はどうしてこうなってしまったんだろう
と落ちこみました。

 

今の短時間パートを選んでいる理由は、
「自由な時間を増やしたいから」というのが大きいです。

でも実は、

自律神経失調症になって、
できる仕事内容が限られていて
長時間働くのが難しいからでもあります。

ただ、それにフォーカスしたくないので、
普段は考えないようにしています。

 

あまりにメンタルがやられたので、
思わず小3の息子に自分の考えている事を
全部話してしまいました。

すると息子は、

「豪華なホテルに泊まったり、
お金がたくさんもらえることより、
今はママと長い時間一緒にいれる方がいいよ。」

「人と比べる必要ないよ。」

と言った後、
「ママ、話長いよ(笑)シャワー浴びる。」
とお風呂場に行きました。

そしてシャワー後に戻ってくるなり、
諭すように一言。

「ママは、そのままでいいよ」

・・・うちの息子、なかなかの大人です。

でも思い返してみれば、たぶん息子がへこんでいる時に
私が言った事でした。

自分の事になると、ダメですね(笑)

まあ、おかげで私のしょうもない劣等感、自信喪失は
無事に治まりました。

症状が出ている時に、
自分自身や体を責めているうちは
この原因不明の症状は何度も繰り返す気がします。

不調は何かが間違っているというサインだ
とよく言います。

考え方、行動・・・何かが間違っているのだと。

 

無理しないように機嫌よく生きているつもりでも、
まだそうでない部分があるのでしょうね。

私は人とレストランで会う時や、二者面談の時、
美容室などで症状が強く出るということは、
やっぱり心とつながっている症状だろうと思います。

以前は飲み会とかランチ会とか、大好きだったんですが、
今は楽しみにしていても症状が出ちゃうので、
誘われても不安で断っています。

 

フルタイムでバリバリ働ける人のことを
うらやましいな、頑張れる人なんだなと尊敬しますが、

私はバリバリ頑張るのは向いていないよ
と身体がストップをかけて気づかせてくれたんですよね。

だから、身体の声を無視したり
症状の出る身体を責めたりしてはいけないのだと
思っています。

正直、辛い時も多いですけどね(笑)

実はちょっと泣けてくる時もありますよ。

でもそういう時は、魂レベルの高い人達の本を読んで
助けてもらっています。

言葉の力はすごいですね。

 

今回も、なかなか人に言えない話を
ブログでさせていただきました。

自分の事を不甲斐なく感じて、自信を無くしてしまう時、
人とついつい比べてしまう時、
こう言い聞かせてます。

みんな、そのままでいい。

目の前にある、自分が無理せずできる範囲の事を
丁寧にやっていればいい。

ね?そう思いませんか?

 

タッチでブログの応援おねがいします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

余裕ライフ☆ゆるミニマリスト主婦ナミでした。
トップページをブックマークして明日も来てくださいね♪

自分らしくブログを書いてみませんか?予約受付中↓

自分らしくブログを書いてみませんか?ワードプレスブログ講座生予約受付中
過去記事に追記修正しています。 女性の方に、ワードプレスブログ開設を教えています。 2021年の12月ごろ、まずは友人に教えました。 小さいお子さんと小学生のお子さんがいるのですが、1 日が充実するようにな...

 

健康になる
余裕ライフ☆ゆるミニマリスト主婦の捨て活と家計管理