物欲を満たす幸せより、○○で得られる幸せを選ぶ

 

2LDK賃貸に住む3人家族、ゆるミニマリスト主婦のナミです。

 

こんな話を聞きました。

人の幸せには2種類あって、快楽の幸せと充足の幸せがあるそうです。

 

快楽の幸せはすぐに終わってしまい、お金で得られることが多いんです。

例えば、物欲を満たすための買い物、太りやすい甘いものを食べること、タバコやアルコール、旅行とかもそう。

快楽の幸せは、その短い時は良いのだけれど、

終わってしまった後は、体に良くない変化が起こったり、お金が減ったりしてしまいます。

 

それに対して充足の幸せはというと、

継続性があって長く続くし、なかなかお金で得られるものではないんですね。

例えば、人に何かしてあげること、運動をすること、成長の喜びなどが充足の幸せです。

 

私の場合、最近感じている充足の幸せは、運動です。

先日、今の自分が増やしたい時間はどんな時間だろうと考えた結果、

運動をする時間だったんですね。

なので、運動習慣が身につくまではブログの時間を運動に充てていました。

毎日のオンラインフィットネスの時間を増やしたことで、充実感が得られています。

今日も、ボクシング、ダンス、筋トレの三つのプログラムを30分ずつやりました。

(1日30分が目標です)

オンラインでプログラムに参加している人達は、

誰1人として暗い顔をしていません。

みんなイキイキとしています。

私も、音楽にのって体を動かしている間、楽しくて笑顔になります。

運動をするから幸せになるのか、幸せだから運動をする余裕があるのか、

どちらかわかりませんが、好循環が生まれているのだと思います。

 

洋服やアクセサリーや素敵な雑貨を買う時は幸せですが、それは長く続く幸せではありません。

時が経てば幸せどころか、物が増えて部屋を圧迫するだけです。

快楽の幸せを全て捨てることはできませんが、充足の幸せの割合を少しでも増やすように意識したいですね。

今は月8000円とか1万円の料金の高いジムに行かなくても、安いオンラインフィットネスで運動の幸せが得られます。

私が併用でやっているリーンボディーもオススメです。

ここからの紹介登録だと、9月限定でAmazonギフト3000円もらえます。

 

明日も仕事。

治療院に来る患者さんがいい気分で過ごせるようにすることが、私の充足の幸せにつながります。

お金の為だけに働くのではなく、仕事そのものに幸せを感じるために働いています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

余裕ライフ☆ゆるミニマリスト主婦ナミでした。
トップページをブックマークして明日も来てくださいね♪

心の余裕
余裕ライフ☆ゆるミニマリスト主婦の断捨離と家計管理