収納スペースに入るだけに絞る。本、雑誌を断捨離しました。

引っ越しに向けての断捨離
かなりマイペースで進めています

以前の我が家の引っ越しだったら
家の中の物が多すぎて
引っ越し当日のだいぶ前から
ハイペースで仕分け作業やダンボール詰めをしなければならなかったのですが

物を減らしたおかげで気持ちにも余裕があり
余計にマイペースになってしまっています(笑)

もともとギリギリ行動になってしまう私ですが
今回は直前にあわてなくても済みそうです。

自分の本や雑誌を改めて見直し
残す物と手放すものを分けました

本や雑誌は不要になったモノがないか
時々見直しているので
残っていたのはどれもお気に入りで
どうしても手元に置いておきたいものばかりでした。

だけど、新居では一つの収納ケースに収まるだけにしたいと考えました。

本は上にアップした分を捨てることにしました。

スポンサーリンク



雑誌も断捨離

雑誌もかなり迷いながら厳選し
この写真に写った分は捨てる事にしました。

捨てたらすっきりした

捨てるまでは、
まだ読み返したかったのにと後悔するかもと思いましたが

ゴミの日が来て収集車に持って行ってもらうと
「本の収納ケースがすっきりした!
時間をかけてじっくり頭の中にいれたい本だけが残ったし
また新しい本や雑誌を読む時間ができる!」
という考えにすぐ変わりました。

メルカリで売る事にした本は写真にはのせていません。

メルカリ専用ひきだしに移し替えました。

他にも、子供が読まなくなった本の中で
もし下の子供が生まれたとしてもあまり読ませなくても良いかな・・・
と思う本は手放しました。

これで、いつか我が家にやってくるかもしれない子供の為の本は減りましたが
息子がやっているこどもちゃれんじの教材なども、これから増えるので
良かったと思いました。

ゆるミニマリストの、持たない暮らしについての記事をもっと見てみる

ゆるミニマリストの、貯金節約に関する記事をもっと見てみる




ナミでした。明日も待ってます^^

読んだよの1クリックお願いします↓


シンプルライフランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク