人気の作り置きレシピ本!忙しい主婦はつくおきで時短料理

夕食作りってほんとに大変ですよね。

私たち主婦が、毎日をご機嫌で暮らすのを邪魔する要因の一つだったりします。

冷蔵庫の食材と相談しながら、子供がいたら、野菜を沢山食べてくれるようにおいしいものを作らなければならないし。

家族の栄養面にも気を付けながら、いろんなレシピ本やクックパッドと格闘して毎日献立を決める・・・。

私も献立をたてる作業が面倒で、結婚して以来ずっと悩まされてきました。

ところが!最近はずいぶん楽に献立づくりができるようになったし、前より夫に料理を褒められるようになりました。

2才の子供も、おいしいと言って野菜やお肉を沢山食べてくれるようになりました。

そして何より、毎日料理にかける時間が減って精神的な負担も減ったんです!

その秘密は?

スポンサーリンク



夕食作りが楽しくなったのは人気のレシピ本「つくおき」シリーズのおかげ

最近何度もご紹介しているこのレシピ本です。

nozomiさんという作り置きおかずのプロというべき方が出されて、今一番売れているレシピ本。

「つくおき」と「もっとつくおき」です。

このレシピ本を買ってから料理がちょっと楽に、そしておいしくなりました。

今は他のレシピ本をまったく見ずに、この本だけで一週間分のメニューを金曜日に決めているので、めちゃくちゃ楽です。

ミニマリスト思考になってからレシピ本もだいぶ捨てたのですが、まだ減らせそう。

作り置きおかずを作っているというと、「週末に1週間分や3日分を全部まとめて作ってしまう。」というイメージの方が多いと思いますが、私は今のところ違います。

毎日このレシピ本を見て料理をして、多めに作っておきます。

おかずはイワキのガラス保存容器に盛り付けて食卓へ。残りはそのまま冷蔵庫

透明度の高いイワキや無印良品の保存容器に盛り付けて食卓に出し、残りをそのまま冷蔵庫へ入れて。

保存期間内であれば何度か食卓に出して食べきります。
(保存期間は、それぞれのレシピのところに記載されています)

だから、疲れた日や時間がない忙しい日にも、一汁三菜のメニューが用意できるんです。

働き始めて忙しくなったり、2人目の子供ができて育児がもっと忙しくなったら、週末にほとんどの料理を終わらせて平日は包丁をほとんど使わない生活も試してみたいと思います。

最近の我が家の夕ご飯の写真をいくつかアップ。(時系列はバラバラ)

「つくおき」「もっとつくおき」のレシピを使ったものは料理名も書いておきます。

image

ねぎだれ豚しゃぶ←にんにくと長ネギとごま油最高の組み合わせです

きゅうりともやしのツナあえ

切り干しだいこん

image

切り干し大根ってこんなにおいしかったっけ?と夫がいっておりました。

人参のナムルは小松菜のナムルの味付けで作りました。

かぼちゃの煮物も〇

枝豆の塩昆布浅漬けは、5分ぐらいでできてお弁当の彩りにも。7日持ちます。

この日は豚汁を2日分作りました。

image

煮込みハンバーグの煮込み前までのレシピを使って、ハンバーグを作りました!美味。

この日はハンバーグしか作ってません。

豚汁は、前日2日分作っておいたものに味噌をとかしただけ。

あとはつくおき。

image

オイスター鶏ももからあげ

ピーマンとちくわのきんぴら

人参のナムル

image

長いもと卵のグラタン

さばの南蛮漬け

鶏むねのしそわさびじょうゆ

塩だれ春雨キャベツ

基本のきんぴらごぼう

image

簡単なのにめちゃくちゃおいしかったです。

つくりおきおかずで、即席スピード弁当

昨日は急きょ思いつきで、あじさい園にあじさいを見に行くことにしたんですが。

0円レジャーにしたいと思って・・・。

image

冷蔵庫の作り置きおかずをサッと詰めて時短ピクニック弁当の完成!
夫が激しく動いたので、おかずが混ざってる(泣)

あぁ・・・つくおき万歳。

つくおきの最大のメリットは、「節約できる」ということかもしれませんね。

疲れていてもうっかり外食や惣菜に頼らなくて済むし、公園に行くときは短時間でお弁当ができます。

もちろん、朝から夫にお弁当を作るときも格段に速いです。

image

ゆるミニマリストの、持たない暮らしについての記事をもっと見てみる

ゆるミニマリストの、貯金節約に関する記事をもっと見てみる




ナミでした。明日も待ってます^^

読んだよの1クリックお願いします↓


シンプルライフランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク