ミニマリストが部屋に人を招待する3つの理由。

昨日は新しい土地でできた友達とお子さんが遊びにきました。

私は、家に人を招くのはとってもいい事だと思っています(^^)

理由は三つあります。

一つ目の理由。気負わずお互いリラックスできるから。

子育て世代で友達ができた時に、

例えば子連れでレストランやカフェに行くと、なかなか落ち着けません。

やっぱり家が一番気を使わずに、リラックスできます。

スポンサーリンク



二つ目の理由。暮らしがもっと良くなるから。


私は、持たない暮らし、シンプルライフを始めてから、「いつでも人を呼ぶことができる家」になるよう心がけています。

だから、やる気のないときでも、自然と掃除を始めます。

毎日掃除して、「いつ人が来ても大丈夫な家」を意識していれば、気が向いた時にいつでも誘う事ができます。

ゆるミニマリストでなかった時は、人を突然呼ぶなんでとんでもなかったんですよ。

物が多すぎて、収納に収まりきれていないから、床や棚の上に沢山積んであったり・・・

たまに誰かが来ることになった時は、ダンボール箱に押し込んで平気でそこに置いていたりしました。

物を減らしたことで、こういう恩恵を受けることもできます。

人を呼ぶと掃除の仕方が変わる

ところで、人が来る前に普段どおりの掃除の仕方かというと、それは違います!

自然と、いつも掃除しないような所まで丁寧にやるんです。

「大人は触らなくても子供が触る場所だから、丁寧に拭き掃除しておこう」とか。

それに、訪問者の目線になっていろいろと考えることができるので、
「この小物が低い場所にあったら、足がぶつかって危ないな」とか。

そんなふうに、誰かを家に招いて準備すると、暮らしを良くするための新しい発見ができます!

スポンサーリンク



三つ目の理由。親しい人が楽しんで帰ってくれるとうれしいから

自分の周りの人が、自分のしたことで笑顔になってくれたらうれしいですよね!

もちろん私自身も楽しいですが、相手がご機嫌になってくれたら、誘ってみてよかったなぁと思います。

昨日我が家に遊びに来た友人から、帰った後にLINEが届きました。

「楽しくて居心地が良くて、時間が過ぎるのがあっというまだったー(^^)
もらい物までありがとう。」

訪問した後に、お礼の連絡をいれてくれる人って素敵ですよね☆

本当に楽しんでくれた様子だったので、まだ出会って間もないけど、誘って良かったなと思いました。

スポンサーリンク



物を減らしてゆるミニマリストになったことで、片づけが簡単になった

20160530_234820.png

掃除が嫌いで汚部屋に住んでいた私が、いつのまにか掃除が習慣になり、本当に良かったです!

まだまだ、狭くても居心地がいい家を目指して、頑張るぞー!!

週末は、熊本の実家に帰ります。

他の記事もよんでみてください^^

持たない暮らしについての記事を見てみる

貯金節約に関する記事を見てみる

家事時短と時間管理についての記事を見てみる




ナミでした。明日も待ってます^^

読んだよの1クリックお願いします↓


シンプルライフランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク