おもちゃや絵本を片付けない子供の為のニトリのカラーボックス収納

今日は仕事が休みなので、3才の子供が幼稚園に行っている間に、子供のおもちゃや本を整理して、収納も見直しました。

わが家の子どもは、どちらかというと片付けができる子です。

だけど時々持ち物を見直してあげないと、片付けにくくなるようで・・・

私が整理をさぼっていると、分かりやすくやりっぱなしが増えます。

子どもに黙っておもちゃを捨てる事はありませんが、教材など、大人が判断すべきものは、どんどん断捨離していきます。

子どもがいると進まないので、今日のようにいない間に・・・。

教材断捨離

たとえば、昨年度のこどもちゃれんじの教材で、書き込みが終了し、繰り返し使う事ができないもの。

これらはすべて捨てました。

子どもの前で捨てようとしたなら、「まだいるぅー」と言うでしょう。

だけど、書き込み式のワークをこれまで見返した事は一度もありません。

本棚がごちゃごちゃして、読みたい物が見つかりにくくなるだけなので、迷いなく捨てました。

本棚とおもちゃ棚の位置を反対に

今回は、息子の行動をもとに、収納の位置も変えました。

最近、本を戻さずに、押し入れの床にポンッと置いている事が時々あったんです。

教材が増えてきた事以外にも、収納の位置も問題なのかもしれないと考えました。

これまでは、こうでした。
↓ ↓
おもちゃ部屋横から

これを今日、こんなふうに変えました。
↓ ↓
おしいれ正面

このように、正面に本棚がくるように入れ替えることで、本の題名が見やすくなりました。

それから、本の並べ方も変えました。

ちゃれんじ教材はすべて、真ん中の段に置くことにしたんです。
↓ ↓
本棚のみ

本をギチギチに詰めてしまうと、戻す気が起きないので、ゆるゆる収納にしています。

今年度の分が増えてくれば、しまじろう達にはどこかに移動してもらいます。

本棚はこちらのカラーボックスです。

>カラーBOXカラボ A4-2段(WH) ニトリ 【送料有料・玄関先迄納品】

 

おもちゃ棚

息子がよく使うおもちゃは、左側の棚のそれぞれの定位置に、放り込むだけでよしとします。

おもちゃ収納のカラーボックスはこちら

A4サイズ対応ワイドタイプ2段、ネット通販限定品。
↓ ↓ ↓

>カラーボックスカラボ ワイドA4-2段(WH) ニトリ 【送料有料・玄関先迄納品】 【1年保証】

価格:1,790円
(2017/3/20 10:21時点)

白いカラボ用収納ボックスもニトリです。

こんなかんじで、息子の押し入れ部屋が少し変わったのですが、これから園から帰ってきてどんな反応をするか楽しみです。

これで、本の出しっぱなし癖がなくなることを、母は期待します。

こどもちゃれんじの月謝や教材、付録をチェックしてみる

ゆるミニマリストの、持たない暮らしについての記事をもっと見てみる

ゆるミニマリストの、貯金節約に関する記事をもっと見てみる




ナミでした。明日も待ってます^^

読んだよの1クリックお願いします↓


シンプルライフランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク