時短掃除のコツ!面倒な掃除機がけを変える。家事はまとめてやる。

昨日に引き続きテーマはこれです!

「主婦が自分時間をつくるための家事時短」

主婦のみなさん
ふと鏡を見たときに眉間にしわが寄ってること
ありませんか?

そのシワは、加齢によるものではなく
家事育児に追われるせいで
自分がストレスを感じている証拠かも。

以前の私は鏡をみるたび
眉間のシワが・・・。

時間に余裕がないと
眉間のしわだけではなく
口角が下がるし、ほうれい線ができる!

どんどん老けるんです・・・。

こんな自分は嫌
主婦でも自分の時間が持ちたい!

家事の時短に取り組もう!!と決めました。

スポンサーリンク



家事時短のコツ。まとめてやる。回数を減らす。

今実践していることの一つが
「家事はまとめてやる!」ということです。

1日に2回していたことを1回にまとめる。

毎日していたことを、2日に1回にまとめる。

キッチン、断捨離、シンプルライフ

例えば1日3回以上ちょこちょこ食器洗いしていたのを
2回にまとめる。
(衛生上生ごみは捨て、水で軽く流しておく)

毎日洗濯していたのを2日に1回にするとか。

洗濯については
私は白ものと色柄物に分けて洗濯します。

以前は白と色柄それぞれ毎日1回洗濯していましたが、
今は白だけ毎日洗濯、
色柄は2日に1回に減らして負担を軽くしました。

白ものの中には
濡れたタオル類やワイシャツがあるので、
毎日こまめに洗濯した方が
簡単に汚れがとれて清潔だからです。

洗濯頻度を減らしまとめることで
水道光熱費も減り
年間にすると大きな節約効果が得られます。

スポンサーリンク



毎日コード付き掃除機をかけるのはやめる。コードレス掃除機、ルンバ、ほうき、クイックルワイパーの活用

それから、掃除機がけも時短ポイントです。

ケーブルコード付きの掃除機をかけるのは大変なので、あまり使わないようにします。

そのかわり、軽くて使いやすいコードレス掃除機で掃除します。

私が使っているのはこちらのベージュカラーです。

とにかく軽くて、マキタより少し吸引力が高いのですが、インテリアメーカーの掃除機なのでおしゃれ。

おすすめですよ。

または、
ロボット掃除機ルンバなどに平日は掃除してもらう。

ない人は、ごみが落ちやすいリビングなどに
おしゃれなほうきとちりとりを置いておき
毎日軽く掃除したり。

モップにきれいなフローリングシートを
セットして置いておけば
汚れに気づいた時にサッと掃除できますよね。

髪の毛が落ちる洗面所脱衣所は
特に毎日掃除が必要なので、置いておくといいかもしれません。

そして、これまで使っていた吸引力の高いコード付き掃除機は、時々部屋全体にかけてあげれば、いつも部屋をきれいに保てます。

これからも、楽してきれいな部屋を保つ方法をシェアしていきます^^

ゆるミニマリストの、持たない暮らしについての記事をもっと見てみる

ゆるミニマリストの、貯金節約に関する記事をもっと見てみる




ナミでした。明日も待ってます^^

読んだよの1クリックお願いします↓


シンプルライフランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク