<断捨離日記>1イン1アウトの法則。1つ買ったら1つ捨てる

化粧品を1つ購入。めちゃくちゃ使いやすい

先日記事に書いたのですが、アイブロウを購入しました。

1本の片方は眉ペンシル(太くも細くも描ける扁平芯)、もう片方はペン型のパウダーになっているアイブロウ。

数日使ってみて、やっぱりかなり使いやすいので、購入して良かったなーと思います。
↓ ↓

ケイト ラスティングデザインアイブロウW N(FL) BR-3(0.5g)【KATE(ケイト)】

 

スポンサーリンク



過去に使っていたアイブロウパウダーはまだまだ使えるけど、断捨離した

最近までつかっていたのは、ケイトの細い芯のアイブロウペンシル。(パウダーなし)

ペンシルはなくなるまで使い切って捨てました。

それより前から使っていたのが、ケイトのアイブロウパウダー。

デザイニングアイブロウN。

このパウダーを今日捨てたんです。

スポンサーリンク



まだ使える化粧品を断捨離した理由

眉ペンシルって、どうしても不自然になりがちなので、おしゃれしたい日なんかに時々出して

パウダーも併用しようかなと思っていたので、とっておいたのですが・・・

やっぱり2つのアイテムを使うのって、面倒。

ゆるミニマリストとしては、できれば顔のパーツ1箇所あたり1アイテムでサッとすませたいところ。

だから、今回購入したペンシルとパウダーが一本になっているタイプは、本当にうれしいんです。

ということで・・・パウダー単独のアイブロウは絶対使わないので断捨離!

いままでありがとう。

スポンサーリンク



ゆるミニマリスト主婦のナミでした。明日も待ってます^^
他の記事も読んでいただければ嬉しいです

毎日幸せな理由の一つがのってます
子育て中の忙しいママのメイク。時短化粧でも手抜きに見えないハッピー顔のコツは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク