【シンプルライフ】物を減らして掃除して、心豊かに暮らす

ゆるミニマリスト子持ち主婦のナミです

ご訪問ありがとうございます。

今日は日曜日。

 

パン屋さんの仕事は

平日だけだから

お休み。

 

遅くまで寝ていようか。

 

いやいや、もったいない。

 

いつも通り

5時半に起床。

 

外はまだ真っ暗。

 

昨日洗った

私のスニーカーと

息子の上履き。

 

明日からまた頼みます。

 

テレビ台に置いている

無印良品のハンディモップ。

 

テレビに寄ってきた

埃さんたちを

綺麗にとってくれる。

 

モフモフ。

 

 

ブログを読んでくださる

顔も知らない方と

繋がる為のパソコン。

 

これも

モフモフできれいに。

 

今日はどんなことを伝えたいかな

と考えながら。

 

 

棚の上も埃がたまりやすい。

 

ここにも

専用の無印ハンディモップがある。

 

2DKの家だから

使いまわしすればいい

と思われそうだけど

 

汚れやすい場所には

専用の掃除道具を

それぞれ置いた方が

 

きれいをキープできる。

 

友達がくれたカフェオレを

ゆったり飲む。

あったかい。

 

窓をあけて外にでる。

 

山から顔を出し始めたおひさまで

空がピンクになっている。

 

冷たい秋の空気を

めいっぱい吸い込む。

 

 

掃除をした後の朝は

清々しい気分になれる。

 

部屋を掃除することは

心を掃除すること。

最近、本当にそのとおりだと思う。

 

 

いらない物を手放し

部屋を片付けて

時々、汚れをとりのぞいてあげる。

 

自然を感じながら

規則正しく

毎日を生きる。

 

それだけのことで

こんなにも

豊かな気持ちになれる。

 

 

欲しい物を手に入れれば

幸せになるわけではない。

 

今の環境を変えれば

幸せになるわけではない。

 

 

物を手放すと

 

自分にとって何が大事かを

意識して生活する

心の余裕ができる。

 

大切なモノやコト。

私はすでに持っているんだと

ちょっとずつ気づくようになってきた。

 

以前より体が不調な事が多い。

でも

他のほとんどは健康な事に感謝。

 

理不尽なことを言う人がいる。

でも

そんなことを言わない

親切な人たちに感謝。

 

「ない」に焦点をあてるのではなく

「ある」に焦点をあてる。

そうすれば

嫌なことはだんだん減っていく。

 

「ある」に焦点を当てるのは難しい。

でもそれを意識するだけでだいぶ違う。

 

 

 

7時に息子が

目をこすりながら

起きてきた。

 

すごい寝グセ。

ほっこり幸せな気分。

 

ゆるミニマリスト主婦ナミでした。
トップページをブックマークして明日も来てくださいね♪