【ミニマリスト主婦】一番幸せを感じる瞬間は物と関係していますか?

ゆるミニマリスト主婦のナミです。

2LDK賃貸に、小学生の子供と夫と3人暮らしです。

ミニマリストのリビング

現在パート仕事を大幅に減らし

小学校休校の子供と二人で、あまりお金を使わずシンプルライフな自粛生活してます^_^

スポンサーリンク



ミニマリスト以外も、物を追い求める生活から解放され始めている

世界中で価値観の変化が起こりつつあるように思います。

ブランド品などの高価な物、大きな家、高価な車などに

一番の価値をおいていた人たちが、

コロナによる暮らしの変化で意識改革しているそうです。

私もゆるミニマリスト生活を心がけて以来

考え方がずいぶん変わってきましたが

今の非常事態でさらに変わってきているなと思います。

うまく説明できないけど・・・

幸せを感じる瞬間を数個だけ挙げるとしたら

それは間違いなく「物」の所有ではなく

「コト」だけで占められています。

コロナが流行する前は

いつでもどこでも物が買える状態で、物欲を刺激する広告に踊らされていました。

多くの物を求めすぎると、

自分が本当に幸せを感じるのはどんな時なのかが見えなくなって、

ただ物欲を満たすためのお金を稼ぐのに時間を使ってしまうのです。

パート仕事のシフトも、どうでもいい物を買うためになんとなく増やし、

自分の体の事を後回しにしていました。

子供とちゃんと過ごす時間が減っていたり、

夫との会話も適当になっていることもしばしば。

おおげさに言うと
まるで残りの寿命を知った時のように、

価値を感じる対象が変わってきているなあと感じる今日この頃です。

スポンサーリンク



ゆるミニマリスト主婦が一番幸せを感じる瞬間

例えば

みんなが健康なこと。

本当に、これが一番です。

親や友人と会えること。

ゴールデンウィークですが、県外に帰省するわけにはいきません。

職場の人たちやお客さんと、くだらない冗談が言えること。

仕事を1か月休んだ今は、毎日休校中の子供が話し相手です。

話し相手がいて幸せですが、他人と関わり合い冗談を言う時間というのが

どれほど自分の楽しみになっているかというのを知りました。


おいしく食べたいものを食べられること。

自然をみて、匂いを感じれること。

家族で一緒に遊んだり、何かを作ったり、運動したりすること。

こういうシンプルなコトが幸せを運んでくれるんだなと

家族だけで過ごす中で感じています。

自粛生活になってから

離れて暮らす親や、疎遠になりがちだった兄弟とも

よく連絡するようになりました。

将来、教科書にのるであろう変革の時代に

「シンプルで大事なコト」に少しずつ気づいて

暮らしや思考を変えていきたいです。

物に支配されないよう部屋を断捨離して

家族3人でシンプルで幸せなコトを楽しむための

スッキリした空間も作っていきます
^_^ 

新しい記事はこちらです♪

自粛中どう過ごしているか、節約、ゆるミニマリストの断捨離など書いてます。ブックマークお願いします

ゆるミニマリスト主婦のナミです。 2LDK賃貸に、小学生の子供と夫と3人暮らしです。 現在パート仕事を大幅に減らし 小学校休校の子...

自粛中は簡単なプチ稼ぎで家計を助けませんか?

このブログから200名以上の読者様がスタートされました↓

この記事は、2019年3月の過去記事をそのままアップしなおしたものです 子供が11か月の時、外でパート仕事を始めました。 仕事が終わ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク