寝つきがよくなる、よく眠れる方法【精神科医、樺沢紫苑先生の睡眠の話】

 

2LDK賃貸に住む3人家族、ゆるミニマリスト主婦のナミです。

緊張状態で寝つきの悪い日、眠りの浅い日がある

あなたはよく眠れていますか?

寝つきが悪い日が増えていませんか?

私はと言うと、2年ぐらい前からでしょうか、
なかなか寝付けない日がごくたまにあります。

2時間とか3時間ぐらいの睡眠時間になってしまうんですね。

どんな時にそうなるかというと、
夫の実家や祖母の家に泊まった日とか、
次の日が仕事の日とか。

「早く寝ないと、明日が辛い。眠らなきゃ・・・」と思うような日。

自分では、そんなに緊張状態にはなっていないと思っているけど、
意外とそうなっているのかもしれません。

歳をとると寝つきが悪くなるとよく聞くので、
年齢的なものなのかな。

そんなわけで、寝つきが良くなる方法や、
質の良い睡眠をとる方法に、
いつもアンテナをはっています。

精神科医の樺沢紫苑先生がすすめる、寝つきが良くなる方法

今日は精神科医の樺沢紫苑先生の話から、
寝つきがよくなる方法をシェアしますね。

樺沢紫苑先生といえば、「アウトプット大全」や
「インプット大全」など、数多くの著書が有名で、
youtubeでも大量の発信活動をされています。

樺沢先生曰く、
寝る前に自分と向き合い、
ポジティブなことを言語化して書くと、
寝つきが良くなるそうです。

人は心がポジティブな状態になると、よく眠れます。

うつ状態だったり、不安や悩みがあると眠れませんよね。

だからできるだけ前向きな状態に整えること。

3行ポジティブ日記

例えば、3行ポジティブ日記。

寝る前に、その日にあった良い事、楽しい事を3行だけ書くんですね。

親切日記や感謝日記でもOK。

3行日記については、
自律神経専門医で有名な、小林先生も推奨しています。

ポジティブなフレーズを3行書き写す

樺沢先生によると、3行日記以外にも、前向きな言葉を書き写すと良いそうです。

例えば、本のポジティブな3行ぐらいの短いフレーズを、
そのまま書き写すだけ。

誰かの名言を3行書きうつすと、かなり効果がありそう。

選んでいるうちに眠くなるかもしれないし、
寝る前の読書週間が身につきそうですね。

樺沢紫苑先生の新刊「言語化の魔力」

樺沢紫苑先生は、新しく出たばかりの「言語化の魔力」という著書で、
言語化の持つ力について、説明しておられます。

言語化の魔力 言葉にすれば「悩み」は消える [ 樺沢 紫苑 ]

最後に

寝つきが悪い、眠りが浅いという悩みがある方は、
樺沢紫苑先生のすすめる、寝つきが良くなる方法を、
試してみてください。

私はこのブログを寝る前に書くようにすれば、
寝つきがよくなりそうです。

でも、寝る前にパソコンやスマホを使うと、
眠れなくなるとよく言いますね。

とりあえず、これを書いている21時半現在、
眠くなってきたので、私には良いのかもしれません。

明日6時半に投稿されるように予約して、
布団で読書しながら寝ます。

 

タッチでブログの応援おねがいします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

余裕ライフ☆ゆるミニマリスト主婦ナミでした。
トップページをブックマークして明日も来てくださいね♪

自分らしくブログを書いてみませんか?予約受付中↓

自分らしくブログを書いてみませんか?ワードプレスブログ講座生予約受付中
過去記事に追記修正しています。 女性の方に、ワードプレスブログ開設を教えています。 2021年の12月ごろ、まずは友人に教えました。 小さいお子さんと小学生のお子さんがいるのですが、1 日が充実するようにな...

 

健康になる
余裕ライフ☆ゆるミニマリスト主婦の捨て活と家計管理