忙しい主婦が掃除機を毎日かけられない悩みを解消する2つの対策

みなさんはどのくらいの頻度で掃除機をかけていますか?

仕事や育児で忙しいと、なかなかこまめにかけるのは難しいですよね!

だけどやっぱり、毎日ほこりを吸ってきれいな床を保っていたほうが気持ちいい!

人間が数人生活している以上、ほこり、ダニの死骸などのハウスダストが1日で沢山積もるんです。

小さい子供は、大人よりも床に近いところで生活しているので、私たち以上にハウスダストを吸いこんでいます。
lisa75_teshu20141018095533_tp_v

だから、できるだけ毎日かけたいですよね(><)

スポンサーリンク



私はというと・・・毎日掃除機をかけられるようになりました。

(どうしても疲れていて気が乗らない時は、汚れた部分だけにします。)

少し前までは、掃除機をかけるのが嫌いで面倒で・・・

毎日なんてとんでもなかったんです。

数年前までは、週1回だけとかの時もよくありました(><)

それが今は、ある2つのきっかけですっかり習慣化してしまいました。

他の記事もよんでみてください^^

持たない暮らしについての記事を見てみる

貯金節約に関する記事を見てみる

家事時短と時間管理についての記事を見てみる




ナミでした。明日も待ってます^^

読んだよの1クリックお願いします↓


シンプルライフランキング

1つ目のきっかけは物を捨てたこと

本当に沢山の物に囲まれて生活していたので、床には物があふれていました。

床に何かが1つ置いてあると、掃除機をかける時にそれをどかす手間が増えます。

物が5個あれば5の手間。20個あれば20の手間・・・。

それ以上になると、もう考えたくないですよね。

そういう状態だと、掃除機から遠ざかるか、物をどかさないままその周囲だけ掃除機をかけるなんてことになってしまいます!

以前の私はまさにその状態でした。

ある時、ブームにのって断捨離というものに手を出し、徐々にその素晴らしさに目覚め、私の部屋の床からはどんどん物が消えていきました。

20160328_172017.png

この写真画像は、今の家に引っ越してくる前の和室。

断捨離後の状態です。

こうなる前は、このタンスやおもちゃラックに物がおさまりきれず、床に物がそのまま置いてあったり。

タンスの上にも雑誌や書類、おもちゃなど、いろんなものを積み重ねるのが日常でした。

「本当に必要なもの以外は、手放した方がいい」

それを知ってから、捨てたりメルカリで売ったりして、このように掃除機がかけやすい部屋になっていきました。

その後、今の賃貸マンションに引っ越してきました。

20160605_125215.png

これは寝室の入り口から撮影した画像です。

とにかく物を減らすと掃除機がかけやすい!!

掃除機をさぼりがちな方は、物が多くないか見渡してみてください。

物を捨てるのは大変ですが、その後の家事の負担軽減効果はすごいです!

20160605_130537.png

二つ目は、軽いコードレス掃除機を購入したこと

私が毎日掃除機をかけられるようになったきっかけ、もう一つは寝室の奥から撮影したこの画像に写っている相棒です!

シンプルライフを送る人やミニマリストの間でも超有名。

いろんなブロガーさん御用達のコードレス掃除機です。

小回りがきいて、掃除がしやすい。
ゴミ捨てが簡単。紙パック式より経済的。
ハンディークリーナーなのに、パワフルなのでいつも弱で全部屋かけています。
そして静か。

インテリアメーカープラスマイナスゼロの、スティック型コードレス掃除機Y010を使っています。軽くて日常使いにおすすめです。

±0 プラスマイナスゼロ コードレスクリーナー Y010(ホワイト)

コードがなくて軽いだけでこんなに主婦が楽できるのか・・・と感動しております。

昨日も実家に帰省する前にスーイスイ♪
20160917_2

掃除機

このコードレス掃除機も、ネットのプチ稼ぎ収入で購入しました。

他の記事もよんでみてください^^

持たない暮らしについての記事を見てみる

貯金節約に関する記事を見てみる

家事時短と時間管理についての記事を見てみる




ナミでした。明日も待ってます^^

読んだよの1クリックお願いします↓


シンプルライフランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク