下準備、半調理で楽に料理する

料理って毎日するものだから、いつもちゃんとしていると疲れますよね。

私は、時々ではなくいつも肩の力を抜いて料理をしています。

汁物には、特に時間をかけない事が多いです。

20161019_%e3%81%8d%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%aa%e3%81%a9

野菜を使う時は多めに切って、冷凍しておきます。

しめじ、えのき、えりんぎなどのきのこ類。

小松菜、ほうれんそう、人参、かぼちゃなど。

いろんなものを適当に切って冷凍しています。

保存はジップロックのような密閉袋だと高いので、100均のポリ袋です。

スポンサーリンク



20161019_%e5%b0%8f%e6%9d%be%e8%8f%9c2%e3%81%a4%e3%81%ab%e5%88%86%e3%81%91%e3%82%8b

小松菜は、ほうれんそうと違ってアクの心配がないので、解凍してそのまま味噌汁に入れることができます。

20161019_%e5%91%b3%e5%99%8c%e6%b1%81

この日は、冷凍庫のきのこと小松菜にサッと火を通して、味噌をとかして、ねぎを入れすぐに味噌汁の完成です。

20161021_%e5%8d%b5%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%97

ふわふわ卵と冷凍しておいたネギだけ。

鶏がらスープや創味シャンタンや白だしで味付けしたり、味噌をといたり。

とても簡単ですが、みんな大好きな組み合わせです。

スポンサーリンク



20161020_%e3%82%b1%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%97%e7%84%bc%e3%81%8d

鶏のピリ辛ケチャップ焼き。

片栗粉をつけて焼いて、味付けはあっというまに終わりますが、鶏肉をカットするのが面倒に思える日があります。

お肉を切った後のまな板や包丁の処理がちょっと疲れますよね。

だけど、あらかじめ鶏肉を切って冷蔵庫に入れておけば精神的に楽です。

あとは、作り置きおかずのナムルでもあれば、無駄遣いせずに済みます。

お肉は、数日分をまとめて切っておくようにして、洗い物の手間を減らしています。

しょうゆなどで下味をつけると、柔らかくもなりますよね。

20161021_%e3%81%8b%e3%82%89%e6%8f%9a%e3%81%92

先日、夜から帰省したので、夕ご飯は簡単に済ませました。

前日のうちに、から揚げの下準備をして、にんにくのにおい対策にジップロックにいれて保存。

当日は、揚げるだけで夕ご飯完成。

こんな感じで、完璧を目指さず、気楽に料理をしています。

他の記事もよんでみてください^^

持たない暮らしについての記事を見てみる

貯金節約に関する記事を見てみる

家事時短と時間管理についての記事を見てみる




ナミでした。明日も待ってます^^

読んだよの1クリックお願いします↓


シンプルライフランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク