【思考の断捨離】考え方をシンプルにする3つの質問と習慣とは?

本紹介

頭の中を片付けるために身につけたい習慣

今日は、昨日もご紹介した「1週間に1つずつ。毎日の暮らしが輝く52の習慣」という本から、気になった箇所について書きたいと思います。

「心と空間の片づけをする」という章です。

そこにはこう書いてあります。

片づいた環境にいると、イライラやストレス、気が散る事が減り、生産性や集中力、情報処理能力が上がります。

部屋や仕事場の片づけについては、よく言われている事ですよね。

この本には、物理的な環境の事だけでなく、頭(心)の中の環境についても書かれています。

心の中の乱雑さには気づきにくいそうです。

確かに、頭の中が情報過多で散らかっているという事は、なかなか自覚しにくいですよね。

目にみえないですし、考えがいっぱいいっぱいになっているからこそ、客観的には考えにくいと思います。

物理的にも心理的にも、雑然としたものを取り除くことによって、時間やエネルギーを節約し、イライラを減らせます。

と書いてあります。

その結果、幸福度、生産性、集中力がアップするそうです。

スポンサーリンク



頭の中をシンプルにする方法

この本に書いてあった、心の中を散らかった状態にしない為の対策の一部をご紹介します。

・何か考えが頭にうかんだら、「今、重要なこと?」「将来重要になること?」「役に立つ考えなのか?」と自分に問う。それにあてはならなければ、その考えを手放す。

・やるべきことなどを先延ばしせず、すぐに立ち向かい処理してしまえば、頭の中から消す事ができる

・頭の中が騒音でいっぱいになったら、すべて書き出す。

何かが浮かんだ時に、3つの質問をして、フィルターを通すという方法は、なるほど!と思いました。

頭にうかんでくるすべての事に、その都度気をとられていたら、無駄なことで頭はいっぱいになり、本当に必要な事に集中できなくなってしまいます。

限られた時間を大事に使うために、それからマイナスな考えに頭を支配されないように、いつもこのフィルターをかけて、無駄な考えはすぐに断捨離していきたいと思います。

スポンサーリンク



送料無料です。

>1週間に1つずつ。毎日の暮らしが輝く52の習慣 [ ブレット・ブルーメンソール ]

 

これに関連して、過去に書いた記事のリンクを貼っておきます。

最近なんだか忙しい、頭の中がぐちゃぐちゃ、イライラしやすい・・・という方、よかったら読んでみてください。

後回しにせずすぐやる。頭のなかもシンプルに。

忙しくてイライラしてしまう自分にさよならする方法

他の記事もよんでみてください^^

持たない暮らしについての記事を見てみる

貯金節約に関する記事を見てみる

家事時短と時間管理についての記事を見てみる




ナミでした。明日も待ってます^^

読んだよの1クリックお願いします↓


シンプルライフランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク