<情報の断捨離>だらだらテレビをみるのをやめる方法

今日の朝アップした記事の続きです。

まだ読まれていない方はこちらから
先に読んでください。
↓ ↓ ↓
情報の断捨離で主婦の自由な時間をうみだす

テレビを見る時間を減らした

私が一番に削ったのは
テレビを見る時間です。

以前の私の部屋は
一日中テレビがついていました。

子供の時からそういう家で育ってきたし
夫の実家も同じなので
テレビのつけっぱなしは
あたりまえの事だと思っていたんです。

テレビの音が流れていないと
物足りないという感じでした。

結婚してからは
チャンネルの数が多いケーブルテレビまで契約して
韓国ドラマや音楽番組を
流しっぱなしにしていたほどです。

なので私は
テレビに沢山の時間を奪われてきました。

おおげさかもしれませんが
これまで人生のどれだけの時間をとられたかと思うと

もったいないなーと思います。

どんな時でも
やらなければいけない家事やその他のことをしながら
テレビをチラチラ見ていたので
本当に効率が悪かったです!

スポンサーリンク



テレビをつけっぱなしだと余計に忙しいと感じる理由

TVの視聴時間を削った理由は
「自由な時間を増やす」以外に
他にもあります。

テレビから垂れ流されているのは
「情報」です。

どうでもいい番組から流れてくるのは
どうでもいい情報。

自分にとって不要な情報が
どんどん頭の中に入ってきます。

どんな情報であれ
それをキャッチすると
私たちの頭はいろんな信号を出して
忙しく動きます。

つけているだけで本人は見ていないつもりでも
つけっぱなしのテレビからは
つまらない情報が勝手に入ってきます!

無意識のうちに頭の中に入ってきて
潜在意識に潜り込んで
わたしたちを混乱させています。

あいた時間でテレビをみてしまうことで
沢山の情報をキャッチすることになって
頭がいつも休まらないということになります。

頭が情報にふりまわされ
常に稼働しているので
余計に時間がない、忙しいと
感じてしまうのだと思います。

スポンサーリンク



テレビ時間を減らしてシンプル思考を身につける具体的方法

シンプルな思考を身につければ
時間はもっとゆったりと流れます。

だから私は
「自由な時間を増やすため」
「頭の中を忙しくしないため」
テレビを見る時間を大幅に減らしました!

実際の方法は

・番組表をチェックして、本当にみたいものだけ
できるだけ録画してみる

・時間の浪費にもなり無駄遣いのもとであるCMは早送りする

・CM以外でも興味のない場面は早送りする

・好きなドラマは1話目を見て、今後も見たいと思ったものだけ見続ける

・他にしたいことがあるけどどうしてもテレビも見たい時だけ2倍速(笑)

こんなかんじです。

録画するのとリアルタイムで見るのとで
ぜんぜん違ってきます!

次回も「情報の断捨離」がテーマです。

テレビ視聴時間を削る以外に私が実践していることなどを
また明日書きたいと思います。

他の記事もよんでみてください^^

持たない暮らしについての記事を見てみる

貯金節約に関する記事を見てみる

家事時短と時間管理についての記事を見てみる




ナミでした。明日も待ってます^^

読んだよの1クリックお願いします↓


シンプルライフランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク