ミニマリストが手放さない掃除道具はこれ!無印で買うべき掃除グッズ

ゆるミニマリスト子持ち主婦のナミです。

息子と夫と、2LDK賃貸マンションに3人暮らし。

パン屋さんで働いています。

スポンサーリンク



ゆるミニマリストが掃除道具を捨てない理由

私はゆるミニマリストなので

いらないものは躊躇せずどんどん手放すのですが

掃除道具に関しては

あまり捨てないんです。

なぜかというと

ものを減らして部屋がすっきりするほど

掃除をしたくなるからです。

そんなに細かいところまで

神経質に気にしませんが

ある程度はいつもきれいにしていたいんです。

となると・・・

掃除道具は充実させておきたいわけですね。

それに、掃除道具は使う場所にそれぞれ置いておくと

さっと掃除が始められて

常にきれいをキープできるようになるからです。

スポンサーリンク



ゆるミニマリストの掃除機は4台!使い分けは?

掃除機関連はなんと4台持ってます。

まずはルンバです。

平日は家の大部分をルンバに任せて、毎日掃除機掛けしてもらっています。

これと似た機種のルンバです↓


IROBOT ルンバ890

とっても軽くて扱いやすいコードレス掃除機。

洗面所でドライヤーを使った後など

ルンバを使わない所で使用。

ダイソンみたいに重くなくて、おしゃれなので

買ってよかったです。

プラスマイナスゼロのコードレス掃除機を数年愛用中

±0 プラスマイナスゼロ コードレスクリーナー Y010(ホワイト)

それからレイコップがはやった時期に布団用に購入した

ダイソンハンディ。(車内にも)

そして8年前に購入したコード付き掃除機。

やっぱり軽いコードレス掃除機より吸引力があるんです。

だから週末一回だけ、コード付きの掃除機で部屋全体を掃除します。

これは今朝の写真です。

隅々まで掃除機をかけました。

スポンサーリンク



無印良品のハンディモップがおすすめ

掃除機の後、無印のモップで埃とり。

テレビとか…

ルンバも埃をとってあげて

その左の無印のファイルボックスに入った

ルーター類も拭きます。

無印のハンディモップはよく埃がとれて

水でさっと流せばきれいになります。

パソコンも埃を寄せ付ける場所なのできれいにします。

モップ掛けしながら、目線はキンプリからの年賀状に釘付けです。

こんな感じで、無印良品のハンディモップは

いつも大活躍しています。

スポンサーリンク



まとめ

ミニマリストをめざしたい方は、

きれいな家に住みたいはずなので

掃除道具は捨てすぎないほうがいいと思います。

たとえ同じカテゴリーでも

私の掃除機のように、使っている場所や時間が違うなら

暮らしを快適にするために

迷わず残しましょう。

あと、無印良品のハンディモップは買って後悔しない商品だよ!

以上です。

お読みいただきありがとうございました。

ゆるミニマリストナミのブログのトップページ

ブックマークしてくださると嬉しいです。

こちらの記事もおすすめ

シンプル生活が好きなナチュラル派におすすめ!ミネラルファンデーション 物を持たない暮らしをするシンプルライフや、ミニマリスト生活。 そん...

ついに35万円を突破!

このブログから200名以上がスタートした簡単プチ稼ぎ↓

子供が11か月の時、外でパート仕事を始めました。 仕事が終わって、夕方保育園にお迎えに行って帰宅。 おっぱいを欲しがるので、授乳して落ち...

私の7kgダイエット成功体験↓

https://simplelife-white.com/post-4514

スポンサーリンク

「著作権侵害お断り、免責事項」
このブログサイトの文章、画像、デザイン等を、ブログ管理者に断りなく転載した場合は、著作権侵害となりお断りします。このブログサイトのタイトルのみ記載しURLを貼ったリンクで、ブログの存在を紹介してくださるのはかまいません。
当ブログサイトをみて、いかなる損害が発生した場合でも、当ブログサイトは賠償責任を負わないことをご了承ください。

スポンサーリンク

「著作権侵害お断り、免責事項」
このブログサイトの文章、画像、デザイン等を、ブログ管理者に断りなく転載した場合は、著作権侵害となりお断りします。このブログサイトのタイトルのみ記載しURLを貼ったリンクで、ブログの存在を紹介してくださるのはかまいません。
当ブログサイトをみて、いかなる損害が発生した場合でも、当ブログサイトは賠償責任を負わないことをご了承ください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

「著作権侵害お断り、免責事項」
このブログサイトの文章、画像、デザイン等を、ブログ管理者に断りなく転載した場合は、著作権侵害となりお断りします。このブログサイトのタイトルのみ記載しURLを貼ったリンクで、ブログの存在を紹介してくださるのはかまいません。
当ブログサイトをみて、いかなる損害が発生した場合でも、当ブログサイトは賠償責任を負わないことをご了承ください。

スポンサーリンク