競争から抜けると楽になる「お先にどうぞ」

 

2LDK賃貸に住む3人家族、ゆるミニマリスト主婦のナミです。

楽に自分らしく生きたいなら、競争の中に身をおかないようにしよう。

自分の評価を気にして仕事をしたり、
大切なものを犠牲にしてまでお金を増やそうとしたり、
高価な物を買ったりしても、

上には上がいる。

その競争には終わりがない。

 

ゲームのように競争を楽しんだり、切磋琢磨して充実感が得られるのはいい。

でも、楽しくない競争なら、そこから早く抜けてしまおう。

びっくりするぐらい楽になる。

自分の心地よいペースで、オンリーワンで生きていこう。

そして、頑張らない普通の日常で、幸せさがしをしよう。

 

昨日の私の幸せは、フライパンで焼いたサバがとてもおいしかったこと。

なーんだ、サバごときと思われるかもしれないけど、ほんとにおいしかった。

皮に横に切り込みを入れて、小麦粉をまぶして焼いたら、

皮がパリッとしておいしいと知って、やってみた。

鮭とかだけじゃなく、サバもこうやって食べるとおいしいんだ!

ジャーマンポテトもおいしくできた。

息子もモリモリ食べてくれた。

お金を追い求めたり、大きな消費で自分をすごい人に見せなくても、

ごはんがおいしかったら、それで幸せなんだ。

「お先にどうぞ、私はゆっくりいきます。」の精神で、気楽に自分らしくいこう。

競争して増やすより手放す方が、幸せへの近道↓

増やすより減らし内側を整える【ゆるミニマリスト】
幸せでいたいなら、不足に焦点をあてて増やそうとするのではなく、 背負っている荷物を軽くする。 思考や生活が忙しすぎると感じた時は、努力して手放していく。 物を減らし、やることを減らし、関わる人を減らし、...

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

余裕ライフ☆ゆるミニマリスト主婦ナミでした。
トップページをブックマークして明日も来てくださいね♪

心の余裕
余裕ライフ☆ゆるミニマリスト主婦の断捨離と家計管理