主婦の時間割を見直す

昨日は
「一日の基本スケジュール」を見直しました。

これまでも書いていましたが
私は小さい子供と一日中一緒にいる主婦でも
もっと有意義な時間の使い方がしたい
と思うようになってから

時間管理を意識するようになりました。

詳しくは過去記事を読んでいただければと思います。
↓ ↓ ↓
20分単位の家事計画表で自分時間をつくる

朝の家事と夕方の家事のこなし方

このように
専業主婦でも一日の流れを決め
「20分単位の時間割」を作る事で
たとえ子供が小さくても
夫の帰りが毎日遅くても
自由な時間がかなり増えてきました!

主婦の時間割は
いまではなくてはならない存在です(^^)

PAK86_miagerebamidori1226_TP_V

その一日の基本スケジュールを
昨日みなおしました。

しばらく前に決めたものに沿って暮らしていたんですが
思うようにいかない部分があったんです。

改めて見直してみると・・・

夕方の家事の量が多すぎることが分かりました。

朝、昼、夕方の家事を
バランスよく配分しなければ
どこかの時間で
焦ったりイライラしたりしてしまいます。

夕方にやっていたことを朝に回すことにしました。

それから、
まだ小さい息子は
お昼寝の後1時間半ぐらいは機嫌が悪いので

お昼寝直後にしていた家事をやめました。

その時間は息子とリビングに一緒にいて
座ってできることをしようと思います。

今回、私の時間割を見直したことで
今日一日がよりスムーズに流れています☆

20160222_160431.png

20分単位で細かく決めるなんて
逆にセカセカしてしまうと思われるかもしれませんが、
それは違います。

タイムリミットを決める事でメリハリがでて
とりかかりもだらだらしないし
時間になったらいさぎよく家事をストップする習慣ができます(^^)

基本スケジュールを作るのは
一日でこなす家事や仕事の量を増やす為ではありません。

私がおだやかに余裕をもって過ごすことで子供ときちんと向き合ったり、
自分のやりたいことをする自由な時間を持つ為です。

毎日が忙しい主婦のみなさん
ぜひ試してみてください☆

専業主婦の私でもかなり役立っているので
ワーキングマザーの方はもっと役立つのではないかと思います。

他の記事もよんでみてください^^

持たない暮らしについての記事を見てみる

貯金節約に関する記事を見てみる

家事時短と時間管理についての記事を見てみる




ナミでした。明日も待ってます^^

読んだよの1クリックお願いします↓


シンプルライフランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク