【食費の節約】食材まとめ買いの5つのコツ

ゆるミニマリスト主婦ナミです

2LDK賃貸マンションに住んでいて、小学生の子供が一人います^^

食費の節約はしたいけど、いつも豆腐やおからでかさ増しするような地道な節約は

面倒だし、なんだかつらいですよね乁( •_• ;)ㄏ

今回は、自然と食費の節約ができる

食材のまとめ買いのコツをお伝えします(◍•ᴗ•◍)

スポンサーリンク



まとめ買いの前に、食材の在庫をチェック

買い物をする日は、冷蔵庫や食品庫を見渡します

覚えられなければ、スマホで写真を撮っても OK!

これで無駄なダブり買いを防げます

食材は3、4日分だけ買う

食材のまとめ買いといえば、1週間分という方が多いかもしれません

だけど1週間のご飯の見通しを立てるのって大変ですよね!

どれぐらい食材を使うか分からないので

結局腐らせて、無駄にした経験はありませんか?

なので、基本的には3、4日分を目安にします

日持ちする玉ねぎやじゃがいもなどは、使いきれなくても問題ないので

一週間分をまとめ買いしてもいいと思います

買い物の前に献立を立てず、特売品を組み合わせる

雑誌 ESSEの最新号 には

献立を立ててからまとめ買いするより

その日の特売品を買って組み合わせて食事を作るほうが

食費の節約になると書いてありました!

でも、どうしても食べたいものがあれば

多少、材料が高くても食べたいものを優先して作った方が

幸せ度は上がりますよね♪

スポンサーリンク



使い回ししやすい定番食材を買う

一般家庭であまり使わないような食材を買うより

色々な料理に使い回しができる食材を選ぶようにします

例えば、人参、じゃがいも、玉ねぎ、キャベツ、しめじ、えのき、ほうれん草、小松菜などです

どんな料理にも使える食材を買った方が

余らせずにすむので、食費の節約になります

行きつけのスーパーの中を一周だけまわる

どこに何があるかを覚えている、行きつけのスーパーでまとめ買いした方が

ウロウロせずに短時間で買い物できます

お店の中をまわるのは1周だけ!

無駄に2周3周してしまうと

買う必要のない食材まで買ってしまいます

スポンサーリンク



我が家の食材まとめ買いの例

昨日のスーパーのまとめ買いは、野菜の特売品を中心に買いました(・∀・)

合計は2500円ぐらい♪

お金を使ったら、その日のうちに家計簿アプリマネーフォワードに入力します^^

まとめ

食費の節約になる食材のまとめ買いのコツは5つ♪

  1. 買い物前の食材の在庫チェック
  2. 三日、四日分を買う(日持ちする根菜などはそれ以上でもOK)
  3. 基本的に、買い物前に献立は立てない
  4. 使い回しできる定番食材を選ぶ
  5. 行きつけのお店の中を一周だけまわる

つらくない食費の節約、ぜひ実践してみてください(◍•ᴗ•◍)

一緒に、頑張らない小さな暮らしで楽に節約しましょう!

スポンサーリンク



ゆるミニマリスト主婦ナミでした。ブックマークお願いします^^

ゆるミニマリスト主婦ナミです 2LDK賃貸マンションに住んでいて、小学生の子供が一人います 無料の家計簿アプリマネーフォワードを...
ゆるミニマリスト主婦ナミです 2LDK賃貸マンションに住んでいて、小学生の子供が一人います 数年前の我が家の写真です。 こ...
ゆるミニマリスト主婦ナミです 2LDK賃貸マンションに住んでいて、小学生の子供が一人います^^ 主婦雑誌のサンキュの10月号を読...
ゆるミニマリスト主婦ナミです 2LDK賃貸マンションに住んでいて、小学生の子供が一人います 最近職場で、患者さんから若く見られる...

インスタもフォローお願いします♪↓

ゆるミニマリスト主婦ナミのインスタグラム 

スポンサーリンク

「著作権侵害お断り、免責事項」
このブログサイトの文章、画像、デザイン等を、ブログ管理者に断りなく転載した場合は、著作権侵害となりお断りします。このブログサイトのタイトルのみ記載しURLを貼ったリンクで、ブログの存在を紹介してくださるのはかまいません。
当ブログサイトをみて、いかなる損害が発生した場合でも、当ブログサイトは賠償責任を負わないことをご了承ください。

スポンサーリンク

「著作権侵害お断り、免責事項」
このブログサイトの文章、画像、デザイン等を、ブログ管理者に断りなく転載した場合は、著作権侵害となりお断りします。このブログサイトのタイトルのみ記載しURLを貼ったリンクで、ブログの存在を紹介してくださるのはかまいません。
当ブログサイトをみて、いかなる損害が発生した場合でも、当ブログサイトは賠償責任を負わないことをご了承ください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

「著作権侵害お断り、免責事項」
このブログサイトの文章、画像、デザイン等を、ブログ管理者に断りなく転載した場合は、著作権侵害となりお断りします。このブログサイトのタイトルのみ記載しURLを貼ったリンクで、ブログの存在を紹介してくださるのはかまいません。
当ブログサイトをみて、いかなる損害が発生した場合でも、当ブログサイトは賠償責任を負わないことをご了承ください。

スポンサーリンク