メンタリストDaiGoの本「超集中力」。集中する為の4つの方法とは?

大好きなメンタリストDaiGoさんの著書「自分を操る超集中力」を読んで、 仕事や勉強や家事などに使える、 集中力を手に入れるために実践していることをご紹介します。

机の周りに不要な物は置かない

これは、先日ご紹介していましたね。

作業や勉強や仕事に関係のない物が置かれていると、 気が散って集中力が落ちてしまうのです。

自分では気づかないうちに、 潜在意識レベルで、物が目に入った瞬間、連想される他の事がウィルパワーを消費しているのです。

ウィルパワーとは、前頭葉の思考や感情をつかさどる力の事です。

詳しくは前回の記事をみてください。 ↓

DaiGoの超集中力を読んで。ウィルパワーって何?

選択肢やモノを減らし、集中力を奪う迷いや決断を減らすことで、 行動しやすくなるそうです。

これが私の家の唯一の机です。

6畳のリビングに置いてあります。 机のみ 机は東谷トムテデスク TAC-311WAL ↓

東谷 トムテ デスクTAC-311WAL 【メーカー直送】【送料無料(北海道・沖縄・離島へは発送不可)】

 

グリーンの椅子は、座り心地抜群のイームズチェア ↓

◆直前祭限定!5,280円 9/1(金)迄◆【送料無料/在庫有】 デニム ファブリック イームズ チェア dsw リプロダクト クッション ダイニングチェア ダイニングチェアー イームズチェア チェアー チャールズ&レイ・イームズ 椅子 イス 北欧 グレー 白

感想(204件)

2DKの賃貸マンションに三人暮らしなので、 不要な物はとにかく断捨離しています。

机に座ってパソコン作業をする時には、布をとって電源をつけるだけで作業にとりかかれます。

何もないので、集中できる環境です。

先日も登場させましたが、現在幼稚園年少組の子どもも、 こどもちゃれんじのワークをする時は、ここに座ります。

子供は勉強、大人はパソコン

こどもちゃれんじの月謝や教材、付録をチェックしてみる

ペンたてには、子どもと私の筆記用具がすべて入っているので、 作業やワークやお絵かきをするたびに、面倒な出し入れに時間や集中力を奪われません。

姿勢を正す

この本によると、 日ごろから姿勢を正すよう意識して過ごした人たちは、集中力がアップしたという研究結果が出ているそうです。

それに、姿勢よく座るようにすれば、血流が阻害されず集中力が持続するのだそう。

姿勢が良い人の方が、スタイルも良く見えるし若く見えるので、 是非生活に取り入れたいですよね。

朝に運動をする

 ジョージア大学で行われた運動と脳の研究によると、20分の軽い運動をした後の3~4時間は認知能力、集中力や考察力が高まることがわかっています。 運動によって脳の血流が改善され、意欲、学習などに関わるドーパミンを放出。 集中力を持続させるだけでなく、ウィルパワーの回復にも運動は役立ちます。 ストレッチ、体操などの軽い運動、歩きながらや立ちながらの作業によっても集中力が高まるのです。 (「超集中力」より抜粋)

 私はこの本を読んでから、平日の朝に軽い運動をするようになりました。

毎朝歩いているんです。

ウォーキングなんて面倒だし、朝からそんな余裕なんてない・・・ そんな風に思った方いませんか? 私もそう思っていたんです。

だけど、この「超集中力」でDaiGoさんが提案しているように20分だけやるようにしてみたら、 苦も無く続いているんです。

人にもよりますが、30分の運動と20分の運動って、手軽さが違いませんか?

20分であれば、仕事をしていても、小さい子供の子育て中でも、十分とれる時間です。

私の場合、幼稚園に子供を見送った後、帰宅せずその足でウォーキングをするようにしています。

そうすることで、「見送る=ウォーキング開始」ということになり、当たり前の行動(習慣)にすることで、運動にとりかかるハードルがグッと下がるのです。

健康のためにも美容のためにも、毎日歩くことはとってもいいことですよね。

運動は、人をポジティブにもさせるそうですよ!

そういった経験ありますよね?

仕事や勉強の時間は短く区切る

この本で、有名なパーキンソンの法則が紹介されています。

「仕事は、完了するために割り当てられた時間に応じて複雑なものへと膨れ上がっていく」 というものです。

心当たりがありますよね。

だらだらやるより、時間を最初から決めてから作業した方が効率良く終わらせることができるのです。

25分集中して5分休憩する

著書では、「ポモドーロ・テクニック」という時間術が提案されています。

これは、25分間集中した後に、5分間の短い休憩をはさむというものです。 「締め切り効果」「デッドライン効果」という、作業に飽きる前に休憩することで、再開した時もスムーズに集中できるという効果を利用したものだそう。

ポイントは、25分間は1つの事だけするという事です。

このテクニックは、日経ビジネスアソシエの最新号にも、紹介されていましたよ。 ↓ ↓

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2017年 09月号 [雑誌]

 

そこには、 25分集中➝5分休憩を3サイクル続けた後、 25分集中➝30分休憩という方法が書かれていました。

最後に

DaiGoさんの「超集中力」という本には、他にもいろいろな集中テクニックが紹介されています。

どれも研究結果にもとづいたものなので、参考になりますよ。

仕事や家での作業、勉強に集中できない、もっと効率的に進めたいと思う方は、 今日ご紹介したことを是非実践してみてくださいね!

自分を操る超集中力 [ メンタリストDaiGo ]

 

おまけ

さて、今日の夜から楽天セールですね♪

私は、洗面所とトイレで愛用しているヒオリエのデイリータオルを買いかえします。

9/2の22時から30分間、4枚で1050円! ↓

(送料無料)<同色4枚セット>日本製 デイリータオル フェイスタオル/フェイス タオル セット 泉州 国産 福袋 ギフト ad lt <タイムバーゲン>

価格:1,050円
(2017/9/2 14:42時点)
感想(926件)

我が家のタオル事情については、こちらの記事にかいてます。

紹介されているタオルも、今日からの楽天セールで安くなるようです♪ ↓

捨て活!バスタオル、バスマットはいらない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク