捨てるのが辛い物も、不要なら潔く手放す【ゆるミニマリスト主婦】

昨日息子が、プッシュポップというおもちゃを自分のお金で買うから、アマゾンで注文してほしいと言いました。

「おもちゃ箱がぎゅうぎゅう詰めになってるから、買うのなら何か手放した方がいい」と伝えました。

するとすぐに、おもちゃが置いてある部屋からガサゴソ音がして15分後。

「ママ終わったから、捨てるもの見ておいてね」と言われました。

見てみると、大量に紙類などの要らない物を断捨離していました。

その中に紛れ込んでいたのが、こちらの小さなぬいぐるみ。

マクドナルドのハッピーセットのおもちゃです。

改めて思うのが、
物を手放すことに今はそんなに抵抗がない私だけど、ぬいぐるみはやっぱり捨てづらいということ。

心が宿っているように感じてしまいます。

何度かゴミ箱の前まで持って行ったけど、
ぬいぐるみと目があうと「可哀そうだからやっぱりやめよう」となり、戻るのを繰り返しました。

でもこのぬいぐるみを、息子のおもちゃ箱に勝手に戻したり、家のどこかに仕方なく飾るのはなんか違います。

おもちゃを減らしておいてねと言っても、断捨離したくない時はしたくないとはっきり言う息子。

でも昨日は「おもちゃを手放す、収納を片付ける」というのに納得して、自分で手放すと決めたもの

私が学生の頃、断捨離したものを母が勝手に拾ってきた時はすごく嫌だったもんなあ。

子どもの意思を尊重し、私が必要ではない限り手放すことにしました。

我が家は男の子なので、ぬいぐるみは買ったことがないのですが、
時々こうやって景品でもらうと、時間が経たないうちに息子がいらないと言います。

息子のおもちゃに限らず、
手放すことになりそうなものは、最初からもらわない買わない
を意識したいと思います。

この記事もよんでみてください

【過去と今のゆるミニマリストの部屋画像】断捨離の効果(見れば断捨離のやる気が出ます)
ゆるミニマリスト主婦ナミです。 2LDK賃貸マンションに住んでいて、小学生の子供が一人います。 捨てられない、片づけられない性格だった私は 9年前ぐらいに断捨離にめざめ、沢山の物を捨ててきました。 大量にいら...
化粧品は9割捨てました
ゆるミニマリスト主婦ナミです 2LDK賃貸マンションに住んでいて、小学生の子供が一人います お金を注ぎ込んだ大量の化粧品を捨てました 私は元化粧品マニアで化粧品が好きすぎて あれもこれも試したいと、たくさんのお金を化粧品に注ぎ込...

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

余裕ライフ☆ゆるミニマリスト主婦ナミでした。
トップページをブックマークして明日も来てくださいね♪